カテゴリー

« 災害ごみの処理が長期化 29都道県で1年以上(24日)共同 | トップページ | 中ロ艦が大隅海峡同時通過 津軽海峡から日本半周―防衛省(24日)時事 »

2021年10月24日 (日)

畑から柿6万個盗難事件 「1人では不可能」犯人像、犯行の状況は...(24日)共同

岐阜市の柿畑から収穫前の富有柿約6万個が盗まれる事件が起きた。近隣で柿を栽培する農家はその被害規模に驚き、「複数人で数日間かけて盗んだのではないか」と推測する。
 岐阜北署によると、18日午後0時50分ごろ、被害に遭った男性(63)から「柿が盗まれた」と110番があった。畑に植えられた約400本の木から、食べ頃の富有柿がなくなっていた。枝にははさみで切られた跡があった。
 揖斐郡大野町で柿を栽培する農家によると、富有柿は今が収穫期で、1個250グラム前後。6万個となると計15トン前後になるという。この農家は「1人ではとても収穫できない数。運搬するトラックなども複数台必要となるだろう」と指摘する。「ものすごく高額な被害額で、盗まれた農家がかわいそうだ」と憤った。
 警察は窃盗事件として調べている。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20211023/20211023-116392.html

« 災害ごみの処理が長期化 29都道県で1年以上(24日)共同 | トップページ | 中ロ艦が大隅海峡同時通過 津軽海峡から日本半周―防衛省(24日)時事 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 災害ごみの処理が長期化 29都道県で1年以上(24日)共同 | トップページ | 中ロ艦が大隅海峡同時通過 津軽海峡から日本半周―防衛省(24日)時事 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ