カテゴリー

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 家庭ごみから286万円 津市の処理施設で(27日)共同 »

2021年10月27日 (水)

マスク8千万枚が余剰、倉庫に 115億円分、アベノマスクも(27日)共同

 「アベノマスク」と呼ばれた全世帯向けを含め、新型コロナ対策として国が調達した布製マスク約2億8700万枚を会計検査院が調べたところ、今年3月時点で約8300万枚(約115億円相当)が配布されずに倉庫で保管されていたことが27日、関係者への取材で分かった。
 調達量の3割近くに相当し、アベノマスク約400万枚が含まれる。昨年8月~今年3月の保管費は約6億円に上る。関係者によると、国は昨年、介護施設や妊婦向けに約1億5700万枚、世帯向けに約1億3千万枚を調達。このうち、それぞれ約7900万枚と約400万枚が保管されていた。マスクの平均単価は約140円。

https://nordot.app/826039869557178368?c=39546741839462401

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 家庭ごみから286万円 津市の処理施設で(27日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 家庭ごみから286万円 津市の処理施設で(27日)共同 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ