山梨県警は3日、同県笛吹市芦川町の山あいの道路脇で2日に市内在住の50代女性の変死体が見つかったと発表した。全身に擦り傷があったが、衣服の乱れはなかった。事件事故の両面で捜査する方針で、司法解剖をして死因を調べる。
県警によると、通り掛かった男性から「人が倒れていたようだ」と2日午後9時ごろ、笛吹署に通報があった。携帯電話や財布などはなかった。
女性は先月29日に帰宅しなかったため、家族が同日夜に笛吹署に捜索願を出していた。遺体が見つかったのは人通りや交通量が少ない地域。
https://www.sankei.com/article/20211003-Z7LIGAFYKFNIRGVJVP5DENOBLE/