カテゴリー

« 日大理事、6千万円受領か 医学部病院工事巡る背任事件(5日)共同 | トップページ | 核の対米追従を批判 被爆者「橋渡し役、不作為」―普天間基地の沖縄「安倍カラー」(5日)時事 »

2021年10月 5日 (火)

陸自ヘリに数秒間レーザー照射 三重・鈴鹿市上空(5日)共同

陸上自衛隊明野駐屯地(三重県伊勢市)は4日、所属する観測ヘリコプター「OH―1」が、同県鈴鹿市の上空で約2~4秒間にわたりレーザーを照射されたと発表した。搭乗員2人にけがはなく、機体の被害もなかった。県警に通報した。
 明野駐屯地によると、照射があったのは4日午後6時5分ごろ。ヘリは夜間訓練で上空約800メートルを飛行していた。レーザーは緑色で、地上から照射されたとみられる。
 駐屯地は「乗員や国民の生命を脅かしかねない非常に危険な行為であり、深刻に受け止めている」としている。
https://nordot.app/817767863326638080?c=39546741839462401

« 日大理事、6千万円受領か 医学部病院工事巡る背任事件(5日)共同 | トップページ | 核の対米追従を批判 被爆者「橋渡し役、不作為」―普天間基地の沖縄「安倍カラー」(5日)時事 »

国防関係 国際紛争 自衛隊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日大理事、6千万円受領か 医学部病院工事巡る背任事件(5日)共同 | トップページ | 核の対米追従を批判 被爆者「橋渡し役、不作為」―普天間基地の沖縄「安倍カラー」(5日)時事 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ