カテゴリー

« 強制わいせつ傷害の疑い 自称・介護施設職員の男を逮捕(26日)TBS | トップページ | 「猫の世話」と公用車で帰宅 57歳主任を戒告、千葉・柏(4日)産経 »

2021年10月26日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル)
減っているというのに…
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20211026210201 F1015165_20211026210301  白昼、しかも午前10時ごろ東京都霞ヶ関のど真ん中で、総務省や東京地方裁判所の看板にオレンジ色の塗料をかけたとして、70歳代の男が警視庁に現場近くで逮捕された。
 この器物損壊事件は街頭犯罪のひとつ。その減少傾向が続いている。
 …… …… …… ……
 警察庁によると令和3年9月現在の主な街頭犯罪の認知件数は11万3141件で、前年同期に比べて1万8701件の減少。このうち、上記事件のような器物毀損は4万3059件で街頭犯罪の半数以上を占める。これが前年より5495件の減少だ。
 刑法犯認知件数が最悪だった平成14年の主な街頭犯罪の認知件数は51万4120件もあったが、以降は減少し続けて令和2年は17万4864件と3分の1近くも減っている。
 この街頭犯罪-防犯カメラなどの威力もあり、検挙率が高いのかと思いきや低く今年は14.2㌫。高くても佐賀の65.9㌫、岐阜の64.0㌫と60㌫台が2県のみ、低くなると東京の6.9㌫、埼玉の8.3㌫、千葉の8.9㌫と1桁台がかなり多い。
 街頭犯罪の認知件数ランキングは大阪の1万8550件、東京の1万7045件、埼玉の9249件、愛知の7606件、神奈川の7558けんなどと続く。
 東京は前年より3865件も減らしたがワースト2にランクインしてしまった。しかも、検挙率は全国ワースト1なのである。
 頑張れ!警視庁 日本警察のフロントだろうが…

 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)そうだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

★特殊詐欺許さん 刑事ドラマ風看板 岡山西署員手作り、話題に(25日)共同
★ふるさと納税の防カメ、「出し子」逮捕に貢献 大阪(24日)産経
★2億5千万円詐取、容疑で神戸山口組2次団体幹部ら逮捕(22日)産経
★親族巻き込みコロナ給付金だまし取った疑い 「不正ではない」と否認(22日)朝日
★「ドル札入りのトランクを受け取る。送料を振り込みたい」 SNSの画像見せた男性を行員が「詐欺」と説得(21日)共同
★オレオレ詐欺や架空料金請求詐欺の被害未然防止で警視庁愛宕署が感謝状(21日)TBS
★特殊詐欺グループ リーダー格の男を容疑で逮捕(20日)産経
★【独自】「高級時計安く仕入れ儲け」架空投資話で現金詐取 男逮捕(20日)TBS
★“投資で配当”詐欺の疑い 観光農園元幹部ら逮捕(18日)NHK

« 強制わいせつ傷害の疑い 自称・介護施設職員の男を逮捕(26日)TBS | トップページ | 「猫の世話」と公用車で帰宅 57歳主任を戒告、千葉・柏(4日)産経 »

 警視庁管内 体感治安度数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強制わいせつ傷害の疑い 自称・介護施設職員の男を逮捕(26日)TBS | トップページ | 「猫の世話」と公用車で帰宅 57歳主任を戒告、千葉・柏(4日)産経 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ