カテゴリー

« 2021年10月21日 (木) | トップページ | 2021年10月23日 (土) »

2021年10月22日 (金)

2021年10月22日 (金)

「電波少女」メンバー 大麻リキッド所持で逮捕(22日)産経

男性3人組ヒップホップユニット「電波少女(デンパガール)」のメンバーが大麻リキッドを所持していたとして、警視庁日野署は、大麻取締法違反容疑(所持)で、メンバーの橋口一八容疑者(34)=東京都三鷹市=を逮捕した。「私が使うために持っていたものです」などと容疑を認めている。
逮捕容疑は、令和2年8月17日夜、日野市上田の路上で、大麻リキッド約0・3グラムを所持していたとしている。
日野署によると、パトカーで巡回中の警察官が、1人で車を運転していた橋口容疑者が不自然に目をそらしたため、職務質問。橋口容疑者は停車する前に、ドアポケットに入れていた電子タバコのようなものに入った大麻リキッドをズボンの股間付近に隠し、身体検査で所持が発覚した。
調べに対し、「ストレスを和らげるためには、大麻がいいと思った」などと供述しており、発覚の約1年前に会員制交流サイト上で購入したという。同署は余罪の有無などを調べている。
https://www.sankei.com/article/20211022-4WW35SHBJNKR5JEFSDTWJLXHOM/

わいせつ教員「再犯」防止、22年度からデータベース作成(22日)日経

文部科学省は、子どもにわいせつ行為をした教員の処分歴を閲覧できるデータベースの作成に2022年度から着手する方針を固めた。都道府県教育委員会に氏名や処分理由の入力を義務付け、教員を採用する際に処分歴がないかどうか確認できるようにする。処分を受けた教員が再就職して「再犯」に及ぶのを防ぐ狙いがある。
5月に議員立法で成立した新法に処分歴のタベース化が明記され、文科省は22年度の概算要求に関連経費1...この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り946文字
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE21AV90R21C21A0000000/

すべての記事が読み放題

眞子さま、両陛下にお別れ 総裁職、26日付で退任(22日)時事

秋篠宮家の長女眞子さまは22日、小室圭さんとの結婚を前に皇居・御所を訪れ、天皇、皇后両陛下にお別れのあいさつをされた。宮内庁によると、途中から愛子さまも加わり、1時間余りにわたって和やかな雰囲気で懇談したという。

<眞子さま、小室圭さん結婚>

 午後4時半前、車で半蔵門を通過する際、マスク姿の眞子さまは窓を開け、雨の中待っていた沿道の人たちに会釈した。午後5時50分すぎ、穏やかな表情で皇居を後にした。
 一方、宮内庁は、眞子さまが日本工芸会総裁と日本テニス協会名誉総裁を26日付で退任すると発表した。テニス協会名誉総裁には次女佳子さまが就任する。
 これまで結婚に伴い皇室を離れる女性皇族は、皇居・宮殿で両陛下に感謝を伝える「朝見の儀」を行ってきたが、私的なあいさつとなった。19日に宮中三殿を私的に参拝するなど、結婚に関する全ての儀式を取りやめている。
 眞子さまは25日、上皇ご夫妻が住む仙洞仮御所(東京都港区)を訪問。26日に小室さんと結婚し、二人で記者会見する。皇族の戸籍に当たる「皇統譜」には27日に登録される。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021102200884&g=soc

覚醒剤をフィリピン人100人以上に密売か 岐阜県警が容疑で男を逮捕、覚醒剤60g大麻4gを押収

岐阜県警組織犯罪対策課と北方署などは22日、覚醒剤や大麻の密売を繰り返していたとして覚醒剤取締法違反などの疑いで、フィリピン国籍で美濃加茂市田島町、無職の男(40)を逮捕、送検したほか、顧客のフィリピン人4人を摘発し捜査を終結した、と発表した。
 男の自宅アパートなどから覚醒剤約60グラム(末端価格約360万円)と大麻約4グラム(約2万円)を押収。数年前から県内のフィリピン人100人以上に売っていたとみられる。
 北方署によると、6月4日午後4時ごろ、瑞穂市穂積で署員が不審な車両を見つけ職務質問。車内から小分けした覚醒剤と大麻が見つかったため、乗っていた男を覚醒剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで現行犯逮捕した。
 その後、男の自宅の捜索でも覚醒剤と大麻が見つかり、大麻取締法違反(営利目的所持)などの疑いで再逮捕。男から5、6月に覚醒剤を買っていたとして瑞穂市や美濃加茂市に住む22~54歳のフィリピン人の男4人を覚醒剤取締法違反(譲り受け)の疑いで逮捕した。
 男は知人からの紹介などで販売先を広げていたとみられ、顧客とは携帯電話のメールでやりとりしていたという。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20211022/20211022-116375.html

警察学校生47人を謹慎処分 兵庫、未成年が飲酒や喫煙(22日)

兵庫県芦屋市にある県警察学校で7月、未成年の初任科生が寮で飲酒や喫煙をしたとして、男女47人が2~3カ月間の謹慎処分を受けていたことが22日、県警関係者への取材で分かった。地方公務員法の条件付き採用期間中で、階級はいずれも巡査。

 処分を受けたのは高卒枠採用の初任科生。全106人のうち、7月21~24日に未成年の生徒33人が1~5人ずつのグループで、寮の相部屋などで酒を一口から缶数本分飲んだほか、同11~27日にはうち8人が喫煙もした。一緒にいた成人の生徒14人が未成年に酒やたばこを提供、容認していた。これらは成人の生徒が主にインターネットで購入していた。
https://nordot.app/824203832786288640?c=39546741839462401

ドローン映像で密漁摘発 道警初、2容疑者を書類送検(22日)共同

【豊頃】十勝管内豊頃町でホッキ貝を密漁したとして、池田署は22日、漁業法違反(漁業権侵害)などの疑いで、同管内の無職の男2人を書類送検した。道の漁業取締船が密漁の様子を小型無人機(ドローン)で撮影し、道警が立件に向けてその映像を活用した。道警がドローンの映像を使い、密漁を摘発するのは初めて。
 捜査関係者によると、2人は、同管内浦幌町の80代の男と、帯広市の70代の男。2人の送検容疑は6月25日午前、漁業権を持たずに豊頃町の大津漁港で漁具を使い、ホッキ貝をそれぞれ数個密漁した疑い

【関連記事】
クマ対策にドローン導入 厚岸・釧路太田農協 赤外線カメラやスピーカー搭載 作業の安全守り、食害の実態把握へ

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/603044/

チューブ外れ死亡と山梨県提訴 医療福祉センターに入所中(22日)共同

山梨県立あけぼの医療福祉センター(韮崎市)で2018年、気道確保のため気管内に挿入したチューブが外れ、入所者の少年が死亡したのはセンターの管理体制に問題があったのが原因として、遺族が県に計約5200万円の損害賠償を求め、甲府地裁に提訴したことが22日、分かった。

 訴状によると、少年は四肢がまひし、ほぼ寝たきりでセンターに入所していたが、18年12月6日午前4時ごろ、チューブが外れ、呼吸停止状態になっているのを巡回中の職員が発見。駆け付けた主治医が心肺蘇生措置を施したが、同日午後8時10分、呼吸不全で死亡したとしている。
https://nordot.app/824230702172471296?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル)
暴力団の詐欺犯検挙が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20211022202301 Img_20201005_131132-1  一般市民襲撃で組織のトップが逮捕されるなど、頂上作戦に入った感のある暴力団壊滅作戦—組織自体も運営に苦労しているようだ。
 … … … … …
 警察庁によると令和3年9月現在の暴力団の刑法犯検挙人員は4645人で、前年同期より687人の減少。
 ところが今、問題の特殊詐欺を含めた詐欺が144人も増加して965人となっている。長引くコロナウイルス禍もあって収入減が背景にあるという見方も出ている。一方でコロナ禍を逆利用しての犯行が多くなり、検挙につながったのではないかという見方もある。2番目に増加したのは強盗で43人増の158人だった。
 逆に減少したのが傷害で247人減の955人。暴行も154人減の472人と粗暴犯の減少が目立っている。窃盗犯は174人減の683人だった。
 一方、特別法犯となると3377人の検挙で前年より724人の減少。その大きな要因は覚醒剤取締法では423人も減って2109人になっていることのようだ。

 その他では風営適正化法が-50人の35人。売春防止法の-39人の15人、銃刀法も-30人の61人となっている。また廃棄物処理法は13人増の58人など。
 犯罪組織をぶっ潰すのは財源の遮断もひとつの方法と見られている。最近見られる組織トップに求める責任—今後も期待したい。
 首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)そうだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

2億5千万円詐取、容疑で神戸山口組2次団体幹部ら逮捕(22日)産経
https://www.sankei.com/article/20211021-FTQQVONHURJN7ED45XSACADOTY/

親族巻き込みコロナ給付金だまし取った疑い 「不正ではない」と否認(22日)朝日
https://www.asahi.com/articles/ASPBQ4DJPPBQUTIL00L.html

★「ドル札入りのトランクを受け取る。送料を振り込みたい」 SNSの画像見せた男性を行員が「詐欺」と説得(21日)共同
★オレオレ詐欺や架空料金請求詐欺の被害未然防止で警視庁愛宕署が感謝状(21日)TBS
★特殊詐欺グループ リーダー格の男を容疑で逮捕(20日)産経
★【独自】「高級時計安く仕入れ儲け」架空投資話で現金詐取 男逮捕(20日)TBS
★“投資で配当”詐欺の疑い 観光農園元幹部ら逮捕(18日)NHK
★仮想通貨投資で巨額詐欺か 無登録疑い5人逮捕へ、大阪府警(18日)共同
★TOKIOの城島茂さんが特殊詐欺被害防止を呼びかけ(16日)TBS
★ネット広告詐欺の被害深刻 クリック水増し、犯罪収益に(16日)日経
★「ストップ!ATMでの携帯電話」還付金詐欺急増で1都3県警察が呼びかけ(16日)TBS
★ネット広告詐欺の被害深刻 クリック水増し、犯罪収益に(16日)日経
★副業募集に登録、電子マネー詐欺被害 横手市・30代女性(14日)共同

 

 

3台の車で近づき 警察が運搬中の証拠車両から荷物盗む(22日)TBS

昨夜、大阪市で車上荒らし事件に使われた証拠品の車を警察がレッカー車で運んでいたところ、3台の車が近づき、車から降りてきた人物が証拠品の車の中から何らかの荷物を奪って逃げました。
 昨夜10時半ごろ、大阪市阿倍野区で警察が車上荒らし事件に使用されたとみられる証拠品の車をレッカー車で運んでいたところ、3台の車が近づき、先導するパトカーとレッカー車の間に割り込んで、レッカー車の速度が落ちた際に、1台の車から降りてきた人物が運搬中の車の中から何らかの荷物を奪い、その場に車を残して逃走したということです。別の2台もそのまま逃げ、けが人はいないということです。
 警察は、強盗事件として捜査しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4388204.html

大阪府 新型コロナ 2人死亡 51人感染確認(22日)NHK

大阪府は22日、新たに51人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
先週金曜より10人余り少なく、大阪府内の感染者の累計は20万2033人となりました。
また、2人の死亡が発表され、府内で亡くなった人はあわせて3039人になりました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211022/k10013317841000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

東京都 新型コロナ 新たに26人感染確認 ことし最少(22日)NHK

東京都は22日、都内で新たに26人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。今月18日の29人を下回り、ことし最も少なくなりました。50人を下回るのは6日連続です。
一方、都の基準で集計した22日時点の重症の患者は、21日より3人減って21人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211022/k10013317891000.html

親族巻き込みコロナ給付金だまし取った疑い 「不正ではない」と否認(22日)朝日

コロナ禍で収入が減った個人事業主らを支援する国の持続化給付金を詐取したとして、警視庁は住所不定の自営業、寒河江圭佑容疑者(36)=別の詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で再逮捕し、22日発表した。調べに対し、「不正ではないと認識していた」などと容疑を否認しているという。
 サイバー犯罪対策課によると、逮捕容疑は昨年6月22日、会社員の40代の兄と共謀し、兄が個人事業主であるかのように装って国に持続化給付金を申請し、100万円をだまし取ったというもの。
 同庁によると、寒河江容疑者はこのほかにも元妻や義理の弟らに申請を持ちかけ、昨年6~8月に親族ら20~40代の男女15人分の申請をしたと同庁はみている。給付された計1500万円のうち、320万円を自身の取り分にしていたことが捜査で判明したとしている。
 寒河江容疑者の兄は調べに対し、寒河江容疑者に借金があったため共謀に応じた、と説明しているという。
https://www.asahi.com/articles/ASPBQ4DJPPBQUTIL00L.html

元看護師に死刑求刑 入院患者3人殺害―横浜地裁公判(22日)時事

横浜市の大口病院(現・横浜はじめ病院)で2016年、入院患者3人の点滴に消毒液を混入し殺害したとして、殺人罪などに問われた元看護師の久保木愛弓被告(34)の裁判員裁判の論告求刑公判が22日、横浜地裁(家令和典裁判長)であり、検察側は「身勝手で計画的な犯行で、酌量の余地はない」として死刑を求刑した。

入院患者連続死事件とは

 同被告は起訴内容を認めている。午後に弁護側が最終弁論し、結審する。判決言い渡しは11月9日の予定。

https://app.cocolog-nifty.com/cms/blogs/608760/entries/new

機動隊派遣訴訟で県側が上告 名古屋高裁が違法性指摘(22日)共同

沖縄県の米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)建設工事に愛知県警が機動隊を派遣したのは違法として、隊員給与などを当時の県警本部長に賠償させるよう県に求めた住民訴訟で、県側は22日までに、約110万円を請求するよう命じた名古屋高裁判決を不服として、最高裁に上告した。21日付。
 7日の高裁判決は、派遣決定の手続きに違法性があったと判断し、請求棄却の一審判決を変更。建設予定地へと通じる道に住民らが設置したテントなどを警察が撤去した行為は「法的根拠は見当たらず、違法の疑いが強い」と指摘した。
 愛知県警は「係争中のためコメントは控える」としている。
https://nordot.app/824089955070377984?c=39546741839462401

禁止区域でアダルト商品販売 中野ブロードウェイの「まんだらけ」を書類送検(22日)産経

営業が禁止されている区域でアダルト商品を販売する店舗を営業したとして、警視庁保安課は21日、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで、中古の漫画や映像ソフトなどを取り扱う古書店チェーン「まんだらけ」の法務担当役員の男(60)=千葉市=と、法人としての同社を書類送検した。男は「違法であることは認識していたが、安易に考えてしまった」などと容疑を認めている。
保安課によると、禁止区域で営業していたのは複合ビル「中野ブロードウェイ」(東京都中野区)に展開するまんだらけの各店舗の中で、アダルトDVDやVHSを専門に販売していた「まんだらけ中野店 禁書房」。風営法と都の条例では、病院の周囲200メートルの区域内ではアダルトショップの営業ができないと定められているが、同店はその区域内にあるにもかかわらず8月28日に開店して以降、営業を続けていた。
先月1日、中野署に「不健全な店が営業している」などとする匿名の苦情電話があり、保安課などがその後計4回、役員の男に営業の改善を指導したものの従わなかったため、同課は同14日に店内のアダルトDVDなど計約2500点を押収し、捜査していた。
書類送検容疑は先月9日から14日までの間、法令と都条例で定める禁止区域にもかかわらず、アダルト商品を販売する店舗を営業したとしている。
https://www.sankei.com/article/20211022-VZ44QFECPBOXBO7IIUAV5T7IUM/

東京・八王子のコンビニに強盗 現金26万円奪い逃走中(22日)TBS

東京・八王子市のコンビニエンスストアに刃物を持った男が押し入り、現金26万円を奪って逃走しています。
 警視庁によりますと、きのう午後11時50分ごろ、東京・八王子市にある「ファミリーマート 石川工業団地入口」店に男が押し入り、店員の男性に果物ナイフのような刃物を突きつけながら、「金を出せ、袋に詰めろ」などと要求しました。店員が、男が持ってきた袋にレジの中の現金およそ26万円を入れて渡すと、男はそのまま逃走しました。店員の男性にけがはありませんでした。
 逃げた男は、・30歳から40歳くらいで、・身長170センチほど、・小太りで、・白の長袖Tシャツと黒のズボンを着ていたということで、警察は強盗事件として行方を追っています。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4388209.html

ツイッターの「デマ投稿」認定せず 立民・石垣議員が敗訴 東京地裁(22日)産経

立憲民主党の石垣のりこ参院議員(宮城選挙区)が、自身が安倍晋三首相(当時)を中傷する内容をツイッターに書き込んでいたとの虚偽の投稿をされたとして、投稿者の情報開示を求めた訴訟の判決が21日、東京地裁であった。大浜寿美裁判官は「(投稿が)何者かによって加工されたものであると認定するのは困難」として、請求を棄却した。

判決などによると、昨年8月30~31日、石垣氏がツイッターに「安倍が死んでもなんとも思わん」などと書き込んだとするスクリーンショットの画像が計9件投稿された。画像は同一のアカウントから投稿され、「すぐ削除されたツイートです。反省の意はゼロですね」などとコメントが添えられていた。石垣氏は同28日、体調不良を理由に辞任表明した安倍氏について「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」などと投稿、同日中に「疾病を抱えて仕事をする人々への配慮が欠けていた」と謝罪していた。中傷の投稿について石垣氏は「何者かが悪意を持って加工した」と主張、提訴していた。
判決理由で大浜裁判官は、問題の投稿について「石垣氏の政治家としての社会的評価を著しく低下させるものといえる」と指摘。一方で「(石垣氏が)誤って投稿した可能性も否定できない」とし、デマ投稿だと認定するのは困難と結論づけた。
https://www.sankei.com/article/20211021-OW2J2HBJLJP6LBPYIU4THHBXJI/

2億5千万円詐取、容疑で神戸山口組2次団体幹部ら逮捕(22日)

偽の融資を装って知人男性から現金2億5千万円をだまし取ったとして、京都府警は21日、詐欺容疑で、いずれも神戸山口組2次団体幹部、福原光三こと金光奉(81)=京都市左京区北白川山ノ元町=と、大野木文隆こと金文隆(56)=同市北区衣笠天神森町=の両容疑者ら計4人を逮捕した。
ほかに逮捕されたのは、東京都中央区の会社役員、岩本陽二(50)と、福原容疑者の内縁の妻、清水真知子(52)の両容疑者。府警は認否を明らかにしていない。
4人の逮捕容疑は昨年6~7月、共謀して東京都港区の会社役員の男性(53)に対し、「2億5千万円の返済が済めば融資してやる」などと説明し、現金をだまし取ったとしている。
府警によると昨年7月、事業資金10億円の融資元を探していた男性に対し、岩本容疑者が福原容疑者を紹介。岩本容疑者の福原容疑者への借金2億5千万円を、男性が肩代わりすれば融資を受けられると装い、現金を振り込ませて詐取したという。府警が暴力団関係者の身辺調査をして事件が発覚した。
福原と大野木の両容疑者については、現金の返還を求めた男性に「うちの組織に何か文句があるのか」などと脅し、不法な利益を得たとする恐喝容疑でも逮捕した。
https://www.sankei.com/article/20211021-FTQQVONHURJN7ED45XSACADOTY/

学校内で広がる大麻 未成年の摘発、過去最多ペース(22日)日経

大麻を所持するなどして摘発される未成年が急増している。摘発件数は2020年に過去最多となり、21年も更新するペースだ。同級生や先輩らを通じて学校内で広がるケースが目立ち、罪の意識が薄い少年・少女もいる。専門家は「安易な気持ちで手を出し、一生を台無しにしないでほしい」と警鐘を鳴らす。「大麻をくれないか」。4月中旬、大阪府立高校の敷地内。人目に付きにくい校舎裏で3年の男子生徒が同級生に大麻の購入を頼...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1731文字すべての記事が読み放題 有料会員が初回1カ月無料
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOHC01AN50R00C21A9000000/

埼玉・熊谷女性殺害事件 東京都内の派遣社員の男を逮捕(22日)TBS

先月、埼玉県熊谷市のアパートで27歳の女性が首を絞められ殺害された事件で、警察は、都内に住む32歳の派遣社員の男を殺人の容疑で逮捕しました。
 殺人の疑いで逮捕されたのは、東京・東村山市の派遣社員、冨田賢容疑者(32)です。この事件は先月6日、埼玉県熊谷市のアパートで、この部屋に住む無職、宮崎英美さん(27)が首を絞められて殺害されているのが見つかったものです。
 警察によりますと、冨田容疑者と宮崎さんは今年に入ってからSNSを通じて知り合い、先月3日の午後に現場付近の防犯カメラに冨田容疑者が借りたレンタカーが停まっているのが写っていたことなどから関与が浮上したということです。
 調べに対して冨田容疑者は「被害者を殺していない」と容疑を否認していて、警察で詳しいいきさつを調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4388053.html

千葉・市川市で下着泥棒 50歳の調理師の男逮捕(22日)TBS

去年5月、千葉県市川市のコインランドリーで女性の下着を盗んだとして、50歳の男が逮捕されました。
 窃盗の疑いで逮捕されたのは千葉県市川市の調理師、木村剛容疑者(50)で、去年5月、市川市内のコインランドリーで洗濯乾燥機の中にあった女性(21)の下着などあわせて5点を盗んだ疑いがもたれています。
 警察によりますと、被害女性が洗濯機の中から下着の入ったネットが無くなっていることに気づき、警察に通報しました。コインランドリーの防犯カメラ映像などから木村容疑者を逮捕しました。警察が木村容疑者の自宅を捜索したところ、女性用の下着およそ90点が見つかったということです。
 調べに対し、木村容疑者は「間違いない」と容疑を認めたうえで、「他にも複数やった」と供述しているということです。市川市内では同様の被害が複数報告されているということで、警察は余罪があるとみて調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4387741.html

東京・全ての時短要請解除決定 飲食店はワクチン接種証明で人数制限も撤廃(22日)TBS

東京都は、来週月曜日から、都が認証している飲食店に対し時短要請を解除し、ワクチン接種証明書などを活用して、客の人数制限をなくすことを決定しました。
 きのう午後開かれた東京都のモニタリング会議では、入院患者や重症患者も減っているとして、医療提供体制についての警戒レベルを4段階の上から2番目から3番目に引き下げました。上から3番目のレベルになるのは、およそ1年3か月ぶりです。
 こうしたことから東京都は、来週月曜日から、都の認証を得ている飲食店については、時短要請と酒類提供の制限を解除し、ワクチン接種証明書などを活用すれば、客の人数制限についても撤廃することを決定しました。
 また、劇場や映画館、百貨店、遊園地などに対する時短要請と酒類の提供自粛要請も解除され、イベントの定員については、原則、収容定員の半分まで可能となりました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4388049.html

中国軍 ロシア軍の艦艇 小笠原諸島付近海域でヘリコプター発艦(22日)NHK

今月、津軽海峡を初めて同時に通過した中国軍とロシア軍の艦艇が21日、小笠原諸島付近の海域でそれぞれヘリコプターを発艦させたのを海上自衛隊が確認しました。防衛省は中国軍とロシア軍がこれまでにない行動を取っているとして目的を分析するとともに、警戒と監視を続けています。
今月18日、中国軍とロシア軍の艦艇合わせて10隻が津軽海峡を初めて同時に通過し、日本海から太平洋に出ました。
津軽海峡は「国際海峡」のため、軍艦を含めて外国の船舶の航行が国際的に認められています。
防衛省によりますと、10隻はその後、太平洋を南下し、千葉県の犬吠埼の沖合を通ったあと小笠原諸島の須美寿島と鳥島の間を通過しました。そして21日午前、須美寿島の南西およそ50キロから100キロの海域で中国軍とロシア軍、それぞれのフリゲート艦からヘリコプター1機ずつが飛び立ったのを海上自衛隊の艦艇などが確認したということです。
航空自衛隊の戦闘機がスクランブル=緊急発進し、2機は領空侵犯することなく着艦しました。艦艇の領海への侵入もなかったということです。
10隻の艦艇は中国軍とロシア軍が日本海で行っていた合同軍事演習に参加していたとみられ、防衛省は、両国軍がこれまでにない行動を取っているとして目的を分析するとともに、警戒と監視を続けています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211022/k10013317061000.html

報酬計1億5000万円超か 「四天王」名乗る勧誘役4人―西山ファーム詐欺事件(22日)時事

観光農園を経営していた「西山ファーム」(岡山県)の投資詐欺事件をめぐり、愛知県警に詐欺容疑で逮捕された勧誘役の男4人が計1億5000万円を超える報酬を受け取っていたとみられることが21日、関係者への取材で分かった。

投資者に社名口止め指示 カード会社への発覚防止か―西山ファーム

 県警や関係者によると、個人投資家の花本将光容疑者(32)ら4人は「村」と呼ぶグループをつくり、それぞれ150~500人ほどの投資者を抱えていた。「村長(むらおさ)」として投資者を増やし、「四天王」を自称していたという。
一部の投資者が起こした訴訟の代理人弁護士によると、花本容疑者らは投資者が同社から果物などをクレジットカードで購入するたび、一定の報酬を得るなどしていた。4人は1人当たり2000万~5000万円程度の報酬を受け取っていたとされる。
 県警によると、同社が集めた資金は総額約133億円、投資者は31都道府県の約930人に上る。県警は17日に元幹部の伊藤弘敏容疑者(37)を含む計5人を逮捕し、同社の実態解明を進めている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021102101237&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

警察学校の寮で賭けトランプか  千葉県警が捜査(22日)共同

千葉県警の警察学校の寮で今年、警察官が現金を賭けてトランプゲームをした疑いがあるとして、県警が賭博容疑で捜査を進めていることが21日、捜査関係者への取材で分かった。
https://nordot.app/823905307003895808?c=39546741839462401

ネット中傷に懲役刑答申 法制審、侮辱罪厳罰化(22日)共同

法制審議会(会長・井田良中央大大学院教授)は21日、インターネット上の誹謗中傷対策で刑法の「侮辱罪」に懲役刑を追加する要綱を古川禎久法相に答申した。保釈された刑事被告人らの逃亡を防止する刑事訴訟法や刑法改正案の要綱も答申。海外逃亡防止の必要がある場合に衛星利用測位システム(GPS)端末を装着させる制度を創設する。法務省は法案提出に向け作業を急ぐ。

 侮辱罪はネット中傷の深刻化を受けて検討。女子プロレスラー木村花さんが、会員制交流サイト(SNS)で中傷被害に遭い、昨年死去。投稿者が侮辱罪で科料9千円の略式命令を受けたが「軽すぎる」と批判が出ていた。

« 2021年10月21日 (木) | トップページ | 2021年10月23日 (土) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ