カテゴリー

« 2021年10月14日 (木) | トップページ | 2021年10月16日 (土) »

2021年10月15日 (金)

2021年10月15日 (金)

偽版画流通で元画商ら起訴 東京地検(15日)

日本画の巨匠、平山郁夫さんら著名画家の偽作版画が流通した問題で、東京地検は15日、偽物を制作したとして、著作権法違反の罪で元画商の無職、加藤雄三容疑者(53)=大阪府池田市=と版画工房経営者、北畑雅史容疑者(67)=奈良県大和郡山市=を起訴した。
https://www.sankei.com/article/20211015-IK42A5LZSFK4BNANHTL2BNE7UE/

ネット広告詐欺の被害深刻 クリック水増し、犯罪収益に(15日)日経

ンターネット広告の閲覧数を水増しして広告費をだまし取るなどの「アドフラウド」(広告詐欺)被害が深刻化している。ネット広告のうち、こうした被害に見舞われた割合は約3%と主要国で最悪の水準。海外では対策サービスの導入が進むが、日本では閲覧数を増やすことにこだわるあまり、対応が遅れている。犯罪収益につながりかねない。
「1カ月で1600件以上、埼玉県内の同じサーバーからアクセスがあります。広告の閲覧や...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り1758文字
すべての記事が読み放題
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE082180Y1A800C2000000/

今年上半期の外国人入国者、前年比394万人減 新型コロナで(15日)TBS

 新型コロナウイルスの影響で今年上半期の外国人入国者の数はおよそ14万人と、前年同期と比べおよそ394万人減ったことが、法務省のまとめで分かりました。
 法務省が15日公表したまとめによりますと、今年上半期の外国人入国者の数は14万1167人で、前年同期と比べて394万9124人減少しました。在留外国人の数も今年6月末時点で去年末と比べて6万3551人減り、282万3565人。不法残留者の数も今年7月1日現在で7万3327人と、今年1月1日時点と比べて9541人減少しました。
 法務省は「新型コロナの対策で水際対策が強化され、新規の入国が減ったことが影響した」と説明しています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4383741.html

【国内感染】新型コロナ 23人死亡 531人感染確認(15日18:20)(15日)NHK

15日は、これまでに全国で531人の感染が発表されています。
また、東京都で7人、沖縄県で6人、千葉県で4人、大阪府で2人、岐阜県で1人、神奈川県で1人、福岡県で1人、高知県で1人の、合わせて23人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め171万3500人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて171万4212人となっています。
亡くなった人は、国内で感染が確認された人が1万8078人、クルーズ船の乗船者が13人の、合わせて1万8091人です。 1万8091人です。
各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は累計で次のとおりです。(  )内は15日の新たな感染者数です。

▽東京都は37万7093人(57)▽大阪府は20万1606人(65)▽神奈川県は16万8618人(33)▽埼玉県は11万5394人(26)▽愛知県は10万6293人(34)▽千葉県は10万145人(18)▽兵庫県は7万8112人(28)▽福岡県は7万4271人(16)▽北海道は6万546人(27)▽沖縄県は5万11人(31)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013309301000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_010

パラグライダー操縦で海に墜落か 男性1人死亡 三重 四日市(15日)NHK

15日午後、三重県四日市市でパラグライダーが海に墜落し、操縦していたとみられる男性1人が死亡しました。
15日午後4時すぎ、四日市市霞で「パラグライダーが墜落した」と消防に通報がありました。
警察によりますと、海に墜落したパラグライダーの近くで60代くらいの男性が見つかり、市内の病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されたということです。
警察は男性がパラグライダーを操縦していて海に墜落したとみて、当時の状況などを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013309361000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

女性が意識不明で病院に搬送 刃物で刺されたか 兵庫 尼崎(15日)NHK

兵庫県警察本部によりますと、15日午後8時半ごろ、兵庫県尼崎市の路上で女性が刃物のようなもので背中を刺されたという通報がありました。
女性は病院に搬送されましたが意識不明の重体だということです。
女性を刺したとみられる人物がバイクで逃走したという情報があるということで、警察が捜査を進めています。
現場は兵庫県尼崎市の阪神電車の尼崎駅から北西に300メートルほど離れた飲食店やマンションなどが建ち並ぶ場所です。
兵庫県尼崎市の現場付近では、マンションや店舗に面した歩道に規制線がはられ、道路には複数のパトカーが止まっていて、多くの警察官が出入りする姿見られました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013309531000.html

強盗殺人容疑で36歳男逮捕 親子刺殺、現金奪う―大分県警(15日)時事

大分県宇佐市の住宅で2020年2月、住人の男性=当時(51)=と母親=同(79)=の遺体が見つかった事件で、県警は15日、強盗殺人容疑で会社員佐藤翔一容疑者(36)=大分市緑が丘=を逮捕した。
強盗殺人罪の男に無期懲役 「生命より欲望優先」―仙台地裁

 逮捕容疑は同月、宇佐市安心院町荘の民家で、住人の郵便配達員山名博之さんと母親の高子さんの頭部などを刃物のようなもので突き刺すなどして殺害し、現金数万円を盗んだ疑い。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101501149&g=soc

警部が検視遺体の画像流出疑い 不倫女性に、書類送検(15日)共同

山口県警は15日、検視した遺体の画像などの捜査情報を不倫関係にあった女性に流出したとして、県警本部に勤める40代男性警部を地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで書類送検した。同日付で停職6カ月の懲戒処分とし、警部は依願退職した。
 書類送検容疑は、2020年4月から21年4月にかけて、捜査中に自分のスマートフォンで撮影した遺体や捜査資料などをスマホで複数回送信したり、口頭で伝えたりするなど計12件の捜査情報を流出した疑い。
県警監察官室によると、警部は「女性に興味を持ってもらいたかった」と話しているという。現時点で捜査への影響は確認されていない。
https://nordot.app/821691729668505600?c=39546741839462401

警視庁捜査の男性が飛び降り 福岡市のマンション(15日)共同

15日午後0時10分ごろ、福岡市中央区今泉2丁目のマンションで「男性が転落した」と通報があった。捜査関係者によると、警視庁が詐欺容疑でマンションの一室を家宅捜索した際、室内にいた捜査対象の男性が飛び降りた。福岡県警によると、男性は住所、職業不詳の20代。病院に搬送され、容体は不明。
 捜査関係者によると、警視庁は特殊詐欺事件に関連してマンション4階の部屋を捜索。男性は捜査員が警察だと名乗った直後、ベランダに向かい、飛び降りたという。
現場は西鉄福岡(天神)駅から南西約500メートルの繁華街の一角。
https://nordot.app/821707089699700736?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(1516日)

暴走族がいたとは…
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20211015212201 F1015135  「時代遅れ」と言っては叱られてしまうかも知れないけど暴走族が生きていたとは…
 大阪府警は11日、大阪府岸和田市内をミニバイクで集団走行したとして13~16歳の少年ら53人を検挙した。少年らは昨年11月、岸和田市内の2.4キロを集団で暴走した疑い。暴走族と言えば昭和の時代を思い出す…
 … … … … …
 警察庁によると平成30年には暴走族グループ数は134グループが確認され、その総人数は5028人にものぼる。総計で1万6371人が参加して2255回の走行をしていたという。
 しかし、昭和の時代はそんなものではなかった。昭和56年には16万0999人が参加して3272回の暴走行為を行っていたという記録もある。
 当時は〝音きち集団〟とも言われており、様々なグループがそれぞれ、存在感を誇示するため、それぞれのリーダーは過激的だった。
 取材のため次回の集合場所を聞くと、数を誇示するため参加者が激増する。解釈のしかたによっては「取材のため集めた」と言われれば責任も問われる。
 実際に、初日の出暴走を取材しょうとしたテレビ局があり、暴動事件が起きてしまったこともあった。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)そうだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

ネット広告詐欺の被害深刻 クリック水増し、犯罪収益に(16日)日経
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE082180Y1A800C2000000/

★副業募集に登録、電子マネー詐欺被害 横手市・30代女性(14日)共同
★ゲームアプリアカウント詐取で男逮捕「転売繰り返し50万円得た」1(14日)TBS
★「郵便窓口は最後の関所」足立区の郵便局と警察署で特殊詐欺防止呼びかけ(14日)TBS
★副業募集に登録、電子マネー詐欺被害 横手市・30代女性(14日)共同
★特殊詐欺撲滅へ 新喜劇のやすえ姉さんも一役 大阪(13日)産経
★コロッケさん、声で防犯 武田鉄矢さんらのものまねで「電話切って」(12日)朝日
★埼玉県警が地元高校生らと連携、犯罪防止呼びかけ(12日)TBS
★築地警察署 新山千春さん一日署長、特殊詐欺被害ゼロへ式典(11日)TBS
★犯人はタカハシが好き?防犯メール3万件分析で見えた詐欺電話の傾向(8日)朝日
★マッチングアプリで仮想通貨1千万円分詐取される 36歳女性被害(6日)共同
★アダルトサイト解約名目の詐欺、ドラッグストアの女性店員2人が防ぐ(6日)共同
★市川猿之助さん 警視庁広報大使に 特殊詐欺被害防止を呼びかけ(5日)NHK
★特殊詐欺容疑で36人逮捕 被害14都府県、1億円超か(4日)共同

 

東京都 新型コロナ 57人感染確認 7日連続100人下回る(15日)NHK

東京都は15日、都内で新たに57人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。100人を下回るのは7日連続です。1週間前の金曜日より81人減り、ことしに入って2番目に少なくなりました。一方、都の基準で集計した15日時点の重症の患者は14日より1人減って39人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013308831000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

大阪府警が衆院選取締本部を設置 すでに19件警告(15日)産経

衆院解散を受け、大阪府警は15日、府警本部内に選挙違反取締本部を設置した。府警本部と府内全66署で捜査に臨み、選挙妨害など悪質な選挙違反については公示前や選挙期間中でも摘発する方針。
府警捜査2課によると、13日現在の警告数は19件。いずれも、証紙の期限が切れたポスターを掲示するなどの文書掲示違反だった。平成29年の前回衆院選では解散時の警告数は10件で、すべて文書掲示違反だった。
同課は「買収や投票干渉など悪質な違反に重点を置き、厳正な取り締まりを行いたい」としている。
https://www.sankei.com/article/20211015-UASY4Y2NX5NTPDHX32EEVO24M4/

ウイグル料理店経営者逮捕 コロナ協力金を詐取容疑(15日)産経

経営するウイグル料理店で実際は酒類を提供していないのに提供していたと虚偽申告し、新型コロナウイルス対策の感染防止協力金をだまし取ったとして、警視庁公安部などは詐欺容疑で埼玉県朝霞市の会社役員、長野蜂栗(ぱてぃぐり)容疑者(38)を逮捕した。認否を明らかにしていない。

逮捕容疑は昨年9月、東京都新宿区高田馬場のウイグル料理店「ウルムチ」で、実際には酒類を提供していないにも関わらず、提供していると都に虚偽の申告をし、協力金20万円をだまし取ったとしている。
同店のホームページには「完全ハラルのお店となっておりますので、お酒は提供しておりません」と記載されている。
公安部によると、料理店の中国人従業員に関連した入管難民法違反事件の捜査の過程で今回の詐欺事件が発覚した。
https://www.sankei.com/article/20211015-6DCAQLKI3BIWXAGZSJJ7SNEXXQ/

万引の静岡市職員免職 ガスバーナーなど1万円相当(15日)産経

静岡市は15日、ホームセンターでガスバーナーなどを万引したとして逮捕され、その後不起訴となった固定資産税課の五島孝参事(61)を懲戒免職処分にした。市によると、万引を認め「申し訳ない」と話したという。
5月7日に同市清水区のホームセンターでガスバーナーなど4点(計約1万円相当)を盗んだとして、窃盗容疑で現行犯逮捕された。6月25日に不起訴となった。
市総務局の市川靖剛次長は「信頼を損ね深くおわびする。一層の綱紀粛正を図り、早期に信頼回復できるよう努める」とのコメントを出した。
https://www.sankei.com/article/20211015-ZFSA3Y7G5NNNLOSYPRM5QCJKIM/

自衛隊の大規模接種センター 体制縮小へ 予約枠大幅に余る(15日)NHK

自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターについて岸防衛大臣は、予約枠が大幅に余る状態が続いていることを踏まえ、会場でワクチンの接種や運営に携わる自衛隊員を減らすなど実態に応じて体制を縮小していく考えを示しました。
自衛隊が運営する大規模接種センターは1日当たり東京会場で1万人、大阪会場の5000人の予約枠に対して、最近はそれぞれ1割から2割程度の予約にとどまっていて大幅に余る状態が続いています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013308421000.html

上野駅で2人刺される 命に別条なし、男確保―警視庁(15日)時事

15日午後3時10分ごろ、東京都台東区上野のJR上野駅構内で、男性2人が刃物のようなもので刺された。警視庁は殺人未遂容疑で、近くにいた男(45)を現行犯逮捕した。

〔写真特集〕未解決事件10~3億円強奪から餃子の王将まで~

 上野署によると、刺されたのは30代と20代くらいの男性。それぞれ背中と太ももにけがをしたが、東京消防庁によると、いずれも命に別条はないという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101500824&g=soc

殺人容疑で少年を家裁送致 東京・立川のホテル、2人死傷(15日)

東京都立川市のホテルで6月、風俗店店員の女性(31)=相模原市=が刺されて死亡、20代の男性店員が負傷した事件で、東京地検立川支部は15日、女性への殺人容疑などで、少年(19)を家裁送致した。刑事責任能力の有無を調べるため、7日まで鑑定留置していた。同支部は認否を明らかにしていない。
 送致容疑は6月1日、立川市のホテル客室で、女性の胸などを包丁で多数回突き刺して殺害したほか、男性の腹を刺すなどして約3カ月の重傷を負わせた疑い。
 警視庁などによると、男性は、少年と一緒にいた女性から盗撮を訴える連絡を受け、駆け付けた際にホテルの廊下で刺された。
https://nordot.app/821585267522273280?c=39546741839462401

眞子さま、26日午後結婚会見 東京都内のホテルで(15日)共同

宮内庁は15日、秋篠宮家の長女眞子さま(29)と小室圭さん(30)の結婚に伴う記者会見が、26日午後に東京都内のホテルで開かれると発表した。26日に婚姻届を提出した後、2人そろって会見に臨む。結婚には小室家の金銭トラブルを巡る批判があり、眞子さまが心境などをどのように語られるか注目される。
 宮内庁関係者によると、眞子さまは民間人となるため、宮内庁の施設を会見場所として使用しないことになった。
 批判を受け、眞子さまは誹謗中傷を感じ、複雑性心的外傷後ストレス障害(PTSD)の診断を受けた。結婚後は小室さんが拠点を置く米国で、新生活を始める見通し。
https://nordot.app/821584391312343040?c=39546741839462401

数分間で3人次々襲撃か、愛媛 殺人容疑の男(15日)共同

愛媛県新居浜市の住宅で岩田友義さん(80)ら一家3人が刺され死亡した事件で、友義さんに対する殺人容疑などで再逮捕された住所不定、無職河野智容疑者(53)が事件当日、3人を数分間で次々襲ったとみられることが15日、捜査関係者への取材で分かった。
 県警は岩田さんとともに亡くなった妻アイ子さん(80)と息子健一さん(51)に対する殺人容疑でも捜査を進めている。河野容疑者がかつての職場の同僚だった健一さんに一方的に恨みを募らせ襲撃を計画、両親が巻き込まれたとみて経緯を追及する。
https://nordot.app/821632890307493888?c=39546741839462401

大阪・高槻で83歳父親殺害 容疑で51歳息子を逮捕(15日)産経

同居する父親を殺害したとして、大阪府警高槻署は14日、殺人容疑で大阪府高槻市桜ケ丘南町の無職、西野徹容疑者(51)を逮捕した。容疑を認めている。
逮捕容疑は14日午前、自宅で父親の修さん(83)を刃物などで刺して殺害したとしている。
同署によると、西野容疑者は父親と母親と3人暮らし。西野容疑者は同日午前9時40分ごろ、自宅から約10キロ離れた交番に「父親を殺した」と出頭し、同署が詳しい事情を聴いていた。
現場は阪急京都線富田駅から東に約200メートルの住宅街。
https://www.sankei.com/article/20211015-INTA575GLZPFZFHI7E2NN5KTNM/

ドコモ通信障害、影響続く 「重大事故」の可能性(15日)産経

NTTドコモで14日午後5時ごろ、携帯電話の通信障害が全国規模で発生し、音声通話やインターネットなどのデータ通信サービスがつながりにくくなった。約3時間後の午後8時前に障害は復旧したと同社が発表したが、電話を使う人が集中して通信が混雑し、15日未明になっても利用しづらい状況が続いた。ネットワーク工事の作業中に起きたトラブルが原因という。
不具合は、インターネットイニシアティブ(IIJ)など、ドコモ回線を借りる格安スマートフォン事業者のサービスでも起きた。ドコモは、自社サービスの契約数が約8千万件に上り、今回の障害は法令上の「重大な事故」に当たる可能性もある。総務省は詳細な原因究明を求める方針だ。
ドコモによると、ネットワーク工事の作業中に想定外のシステムの動作が発生。状態を元に戻そうとしたところ、たまっていたデータが回線に集中して不具合が起き、約3時間、通信量を絞る制御を続けたという。
https://www.sankei.com/article/20211015-E4ETAQHIIRPRHD7BUCLQ3PNMIM/

群馬県民の警察官横顔 「重い使命死ぬまで背負う」高崎署地域課高崎駅東交番主任・田中信広巡査部長(15日)産経

人生は、ままならない。
19歳で入った国鉄は5年後に民営化され、高校野球で鍛えた心身の強さを買われ県警へ。使命感といっても、簡単には湧いてこなかった。
「この仕事は自分に向いている」と実感できたのは、2番目の赴任地・群馬県警藤岡署での駐在所勤務だった。「人と話すのが好きで、大勢の中でワイワイやるのが向いている」という性分が、はまった。
例えば、各戸を回って家庭状況などを聞いて回る「巡回連絡」が好きだった。続けていると朝、家の戸口に野菜が置かれていたりした。そんな地域のために頑張ろうと、相談を受けた産廃の不法投棄事案を摘発したこともある。だが「派出所勤務を極めよう」という思いは、スンナリとはいかなかった。初任地の桐生署時代、事件捜査で手柄をあげていたからだった。
「関東管区警察局第4号事件」。平成3年から5年にかけ群馬、埼玉、栃木の3県で金融機関やスーパーが襲われる事件が17件発生、マサカリを手にした目出し帽の男という情報から「マサカリ強盗」と呼ばれた。太田署捜査本部へ応援に入り、犯行に使われた白い車両を探し回った。
5年3月3日、埼玉・熊谷に向け大泉に入ったとき、手配車両に遭遇した。尾行しながらナンバー周辺を何度も撮影したものの逃げられ、意気消沈して戻ると、ただちに撮った写真が各署へ。ほどなく熊谷市内で男が逮捕された。黒いバンパーに張り付けられたコーラのシールをとらえた写真が決め手となった。
初任地での初の本部長賞詞は、同じ桐生署にいた先輩署員の目に留まる。1人が後の刑事部長、もう1人は交通部長。見込まれたのである。

https://www.sankei.com/article/20211014-PB6NSMLY7RMD3GPMSSDTCI2BLU/

独自 検視した遺体の画像を送信 知人女性に複数回 山口県警が警部処分へ(15日)朝日

山口県警本部に勤務する40代の男性警部が、事件の捜査で検視した遺体の画像を知人女性に複数回にわたって送信していたことが、捜査関係者への取材でわかった。県警も事実関係を把握しており、内規に反するとして近く警部を処分するほか、地方公務員法違反(守秘義務違反)の疑いもあるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、警部は県内の警察署に勤務していた今年春までに、捜査に関わった際に撮影された遺体の画像を複数枚、私用のスマートフォンに保存。知人の女性に複数回にわたって送信していたとされる。警部は当時、事件捜査や検視に関わる立場にあったという。カ

愛媛 3人死亡事件 被害者はおととし警察に2度相談(15日)共同

13日、愛媛県新居浜市の住宅で3人がナイフで刺されて死亡した事件で、被害者がおととし2度警察を訪れ、容疑者について相談していたことが分かりました。警察は「必要な措置は講じた」などと説明しています。
13日夕方、愛媛県新居浜市の住宅で、岩田健一さん(51)といずれも80歳の両親の3人がナイフで刺されて死亡し、警察は岩田さんの元同僚で、住所不定 無職の河野智容疑者(53)を銃刀法違反の疑いで逮捕して詳しいいきさつを調べています。
事件に関連して警察は、おととしの9月と11月に岩田さんが警察署を2度訪れ、「容疑者から攻撃をやめろと言われる」などと相談していたことを明らかにしました。
警察はこの際、容疑者に対し「証拠がないことを一方的に言うのはやめなさい」などと口頭で注意や指導を行ったほか、保健所に情報提供を行ったということです。
警察は先月も被害者から「自宅に押しかけてきてわけの分からないことを言っている」と110番通報を受けましたが、容疑者が刃物などは持っていなかったため家に押しかけないよう、口頭で注意や指導にとどめたということです。愛媛県警察本部は一連の対応について「必要な措置は講じたと考えています。今後の捜査で全容を解明していきたい」などとコメントしてい
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013308041000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

拉致被害者 蓮池薫さん “現状に危機感” 帰国から19年(15日)NHK

北朝鮮に拉致された被害者のうち5人が帰国して、15日で19年です。その1人、蓮池薫さんがNHKのインタビューに応じ、ほかの拉致被害者について進展がない現状に危機感を示すとともに、政府に取り組みの強化を求めました。

“今も健在な2人が娘さんと再会できるように”

 
昭和53年に北朝鮮に拉致された蓮池薫さんは、19年前の15日、24年ぶりに帰国を果たしました。
NHKのインタビューに応じた蓮池さんは「年を重ねるにつれ、19年たったことよりも、残されたほかの被害者が帰国できていないことへの思いが強くなっている。残された人の精神的負担は計り知れず、この間に何とかできなかったのかという思いだ」と今の心境を語りました。
インタビューの中で蓮池さんが言及したのは、被害者との再会を果たせずに亡くなる親が増え、健在なのは有本恵子さんの父親と横田めぐみさんの母親の2人となったことです。
蓮池さんは「被害者が帰国することのいちばんの意味は親と子の再会なのに、親の世代が先に他界している状況は取り返しがつかないということだ。せめて、今も健在な2人が娘さんと再会できるようにすることが大事だし、そのためにどうするかを政府は考えないといけない」と訴えました。

政府は北朝鮮に“メリットとデメリット”を具体的に

では、一刻も早い解決のために何が必要なのか。
蓮池さんは、核と拉致の問題を切り離し、日朝首脳会談を早期に開くことができるかがポイントだとしたうえで、「政府は『条件を付けずに日朝首脳会談を行う用意がある』としているが、そのひと言では足りない。拉致問題が解決すれば日本として北朝鮮に何ができるかを考え、それを伝えていかなければならない。メリットを具体化しなければ、北朝鮮が日本に関心を示すのはかなり先になってしまう」と指摘しました。
同時に「『被害者の親が存命のうちに帰国が実現しなければ、北朝鮮が望んでいるものを与えることはできない』と政府はもっと伝えるべきだ。そのような認識が北朝鮮の指導部に広がることが必要で、北朝鮮が誠実な対応をした時のメリットと動かない時のデメリット、その両方を具体的に示していく必要がある」と強調し、政府に取り組みの強化を求めました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211015/k10013307831000.html

NPO役員ら逮捕 男児に性的暴行容疑―福井県警(15日)時事

男子児童を車に連れ込み性的暴行をしたとして、福井県警は14日、わいせつ目的誘拐と強制性交などの疑いで、NPO法人役員の高木龍一容疑者(37)=さいたま市見沼区=、児童養護施設職員、荒木拓雄容疑者(26)=岐阜県高山市=を逮捕した。県警は認否を明らかにしていない。
 逮捕容疑は6月5日午後2時ごろ、福井県鯖江市内の駐車場で、18歳未満と知りながら同県在住の男子児童をわいせつ目的で車内に連れ込み、性的な暴行をした疑い。
 県警によると、2人は児童とインターネット交流サイト(SNS)を通じて知り合った。「興味を持っているおもちゃやグッズをあげるよ」などと誘い出したという。発生の数日後に児童の親から通報を受け調べていた。他の同種事件への関与も含め捜査する。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101401257&g=soc

千葉、GoToイート再開 18日から発行済み分に限り(15日)共同

千葉県の熊谷俊人知事は14日の定例記者会見で、国による飲食業界支援策「Go To イート」を18日に一部再開すると発表した。発行済みの食事券やポイントの利用に限定し、新規発行は引き続き停止する。熊谷氏は「一気にアクセルを踏むのではなく、感染状況を見極めて段階的に緩和していくことが大事だ」と述べた。
 利用を停止していた県の宿泊者優待事業も、同居家族など少人数の県内旅行に限り、18日に再開する。県境をまたぐ移動や他県からの訪問は引き続き対象外とする。
 熊谷氏は、事業再開は観光業などへの早期支援や、観光地や飲食店の人出を分散させる狙いがあると説明した。
https://nordot.app/821318384247963648?c=39546741839462401

先月も被害者宅に、愛媛3人死亡 押しかけ「電波攻撃やめろ」(15日)共同

 愛媛県新居浜市で岩田健一さん(51)と両親の計3人が刺され死亡した事件で、県警は14日、銃刀法違反容疑で逮捕した住所不定、無職河野智容疑者(53)が9月23日にも被害者宅に押し掛けていたと明らかにした。110番があり警察官が急行、訪問をやめるよう指導していた。河野容疑者はその際「(被害者は)電波攻撃をやめろ」と話したという。
 岩田さんを中傷するような文章が2年ほど前、インターネット掲示板に書き込まれていたことも判明。書き込みは複数あり、河野容疑者と同じ「河野智」を名乗るものもあった。県警も把握しており、事件との関連を慎重に調べる。
https://nordot.app/821349246045093888?c=39546741839462401

長女に「一方的な好意」 逮捕少年、父から襲撃か(15日)共同

甲府市で住宅が全焼し、住人の井上盛司さん夫婦とみられる男女2人が死亡した放火事件で、次女への傷害容疑で逮捕された少年(19)が、長女に「一方的に好意を寄せていたが、思い通りにならなかった」と供述していることが14日、捜査関係者への取材で分かった。南甲府署捜査本部は動機につながるとみて、詳しい経緯を調べている。
 捜査関係者によると、夫婦は1階にいたとみられ、遺体はやや離れて見つかった。少年は井上さんとみられる男性、妻とみられる女性の順に襲撃。事件後に着替えて移動していた。焼け跡から油類を入れる缶も見つかった。
https://nordot.app/821315765590687744?c=39546741839462401

« 2021年10月14日 (木) | トップページ | 2021年10月16日 (土) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ