カテゴリー

« 新型コロナ 7月以降の第5波 “自宅で死亡” 全国で37人 厚労省(28日)NHK | トップページ | 飲酒当て逃げと男子高校生にわいせつ 習志野駐屯地の男性隊員2人を懲戒処分(28日)産経 »

2021年9月28日 (火)

えっ、保険年金課? 見抜いた郵便局員、電話やまない高齢女性を説得(28日)朝日

「保険年金課から電話がかかってきた。2万円を返してくれる」。そんな相談を受けた郵便局員が「特殊詐欺」だと見抜き、被害を防いだ。愛知県警熱田署は27日、局員3人に感謝状を贈った。
 感謝状を受け取ったのは、名古屋千年郵便局(名古屋市熱田区)の局長・佃佳代さん(51)、石橋正樹さん(34)、近藤康夫さん(29)。 10日午後4時半ごろ、70代女性が不慣れなATMの操作について、郵便窓口の近藤さんに相談した。3人は「『保険年金課』という言葉が出た瞬間、詐欺と直感した」と口をそろえる。区役所や警察に連絡して、女性を説得した。
 その間も女性の携帯電話には非通知で電話がかかり続けた。佃局長は「貯金窓口が閉まる夕方を狙い、指示通りにATMを使わせようとしたのかも。少しでも疑問に思ったら相談を」と話した。(山崎輝史)
https://www.asahi.com/articles/ASP9W74RXP9WOIPE01F.html

« 新型コロナ 7月以降の第5波 “自宅で死亡” 全国で37人 厚労省(28日)NHK | トップページ | 飲酒当て逃げと男子高校生にわいせつ 習志野駐屯地の男性隊員2人を懲戒処分(28日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナ 7月以降の第5波 “自宅で死亡” 全国で37人 厚労省(28日)NHK | トップページ | 飲酒当て逃げと男子高校生にわいせつ 習志野駐屯地の男性隊員2人を懲戒処分(28日)産経 »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

留置所

無料ブログはココログ