山梨県道志村で当時小学1年生だった小倉美咲さん(9)=千葉県成田市=が行方不明になってから2年となる21日、県警大月署が現場のキャンプ場近くにある山林を再捜索した。署の幹部は「2年間で、雨風により地形が変わっている場所もあり、重点的に捜す」と話し、遺留物や手掛かりがないか調べた。
署は2年前から捜索に加わっている警察官の意見を基に、2年間で地形が変わっている場所を事前に調査。約20人が3班に分かれ、川沿いと、山中、斜面沿いをそれぞれ捜索した。
美咲さんは令和元年9月21日、家族や知人とキャンプ場を訪れ、先に遊びに行った友人を1人で追い掛けた後、行方不明となった。美咲さんの母、とも子さん(38)は「正直、この場所で見つかってほしくないという気持ちはあるが、なんとしても手掛かりを見つけたい」と話した。
https://www.sankei.com/article/20210921-GXB547UF7BOV5HSZV5VZWRGKFI/