カテゴリー

« 逮捕の17歳兄も「ある意味で被害者」 大津小1死亡、県が検証部会(3日)朝日 | トップページ | 80代女性2500万円詐欺被害 息子名乗る男「仕事でミス」(3日)NHK »

2021年9月 3日 (金)

京急脱線事故 “非常ブレーキの遅れが事故に”書類送検へ(3日)NHK

おととし、横浜市の京急線の踏切で電車が立ち往生したトラックと衝突して脱線し、トラックの運転手が死亡、乗客30人以上がけがをした事故で、非常ブレーキの遅れが事故につながったとして、警察が電車の運転士を業務上過失致死傷の疑いで書類送検する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かりました。
おととし9月、横浜市神奈川区の京急線の踏切で電車が立往生したトラックと衝突して脱線した事故では、運送会社に勤務していた67歳のトラック運転手が死亡したほか、乗客など30人以上が重軽傷を負いました。
これまでの警察や国の運輸安全委員会の調べによりますと、電車の30歳の運転士は踏切の異常を知らせる信号機に気づいたあと、まず通常のブレーキをかけ、その後、より強力な非常ブレーキを使用していたということです。
この間電車は180メートルほど進んだということで、非常ブレーキの遅れが事故につながった疑いがあるとして、警察が近く運転士を業務上過失致死傷の疑いで書類送検する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かりました。
一方、死亡したトラック運転手についても、踏切内で立ち往生したことで事故を引き起こしたとして、過失運転傷害などの疑いで書類送検する方針です。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210903/1000069749.html

« 逮捕の17歳兄も「ある意味で被害者」 大津小1死亡、県が検証部会(3日)朝日 | トップページ | 80代女性2500万円詐欺被害 息子名乗る男「仕事でミス」(3日)NHK »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 逮捕の17歳兄も「ある意味で被害者」 大津小1死亡、県が検証部会(3日)朝日 | トップページ | 80代女性2500万円詐欺被害 息子名乗る男「仕事でミス」(3日)NHK »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ