カテゴリー

« 犬の救助要請に海保が奮闘 「大丈夫?」と震える犬を抱き上げた(9日)朝日 | トップページ | 「申し上げることない」と長官 眞子さま結婚報道で宮内庁(9日)共同 »

2021年9月 9日 (木)

後悔するぞ」に広がる波紋 死刑判決の工藤会トップ発言(9日)産経

「あんた、生涯後悔するぞ」。あまたの凶悪事件を起こしてきた暴力団のトップが、法廷で言い捨てた言葉が波紋を広げている。市民を標的とした4つの襲撃事件に関与したとして、殺人罪などに問われた特定危険指定暴力団「工藤会」総裁、野村悟被告(74)に対する判決公判。極刑が言い渡された直後、野村被告は報復を示唆するようなセリフを吐き、警察当局は裁判関係者の保護の強化に乗り出した。この発言で浮き彫りになったのが、被告に恨まれ、命の危険にもさらされかねない裁判官の立場だ。裁判官経験者は「怖さはある」としながらも「どんな脅しにも屈しないという強い覚悟で公判に臨んでいる」と言い切る。

市民巻き込む凶悪性

野村被告の発言が重く受け止められる背景には、組織の凶悪性がある。工藤会は北九州市を拠点とし、ピーク時の平成20年末時点で、福岡県内には約730人の構成員がいた。銃器を使用し、一般の企業や市民を巻き込む事件を相次いで起こしており、同24年には指定暴力団の中でもより凶悪な団体とされる「特定危険指定暴力団」に全国で唯一指定された。

続きを見る
https://www.sankei.com/article/20210909-75RTSOHOMBM7HDGXKWSMTAJT2A/

« 犬の救助要請に海保が奮闘 「大丈夫?」と震える犬を抱き上げた(9日)朝日 | トップページ | 「申し上げることない」と長官 眞子さま結婚報道で宮内庁(9日)共同 »

暴力団関係等組織犯罪、 銃刀法違反 密輸入輸出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 犬の救助要請に海保が奮闘 「大丈夫?」と震える犬を抱き上げた(9日)朝日 | トップページ | 「申し上げることない」と長官 眞子さま結婚報道で宮内庁(9日)共同 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ