カテゴリー

« 東京地検検察官を書類送検 知人女性に強制わいせつ容疑―警視庁(21日)時事 | トップページ | 「つくる会」教科書不合格で国提訴 出版元、1200万円請求―東京地裁(21日)時事 »

2021年9月21日 (火)

公務災害情報の黒塗り「違法」 自死職員妻の開示請求―財務省改ざん問題(21日)時事

学校法人森友学園への国有地売却をめぐる財務省の公文書改ざん問題で、自殺した同省近畿財務局職員赤木俊夫さん=当時(54)=をめぐり、公務災害補償に関する個人情報の開示を遺族が請求した際、大部分を黒塗りとした人事院の決定について、情報公開・個人情報保護審査会が「違法で取り消すべきもの」と答申したことが21日、分かった。

「黒塗りせず全て出して」 赤木ファイル提出前に妻―財務省文書改ざん訴訟

 妻雅子さん(50)の代理人弁護士が明らかにした。今後、人事院は答申を踏まえ、公務災害の発生理由などの開示可否を判断するとみられる。
 雅子さんは2019年、俊夫さんの公務災害認定を受け、情報開示を請求。人事院が開示した約70ページの行政文書の大部分は黒塗りだったため、20年に行政不服審査法に基づく審査請求をしていた。
 同審査会は16日付の答申で、人事院の19年の決定について、「一部不開示の理由提示が不十分で違法」と判断。詳細を明らかにすることは、公文書改ざん問題に対する「公正中立な調査を求める国民感情に合致する」とも指摘した。

« 東京地検検察官を書類送検 知人女性に強制わいせつ容疑―警視庁(21日)時事 | トップページ | 「つくる会」教科書不合格で国提訴 出版元、1200万円請求―東京地裁(21日)時事 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京地検検察官を書類送検 知人女性に強制わいせつ容疑―警視庁(21日)時事 | トップページ | 「つくる会」教科書不合格で国提訴 出版元、1200万円請求―東京地裁(21日)時事 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ