要介護者らを送迎する福祉タクシーを悪用し、無許可で健常者を有償送迎したとして、大阪府警は10日までに、道路運送法違反の疑いで、大阪市鶴見区の運送会社「エイチ・ディ・ケー」社長、日高敬三容疑者(51)=同区浜=ら男4人を逮捕し、法人としての同社を書類送検した。
日高容疑者の逮捕容疑は今年2~4月、大阪府内で、国の許可を得ずに福祉タクシーや普通乗用車を使って、不特定の客を有償で送迎したとしている。
府警は6月以降に4人を逮捕。日高容疑者と同社は7月に同法違反罪で起訴された。
府警は一般のタクシー会社の新規参入が難しく、走行エリアや保有台数の規制が緩和される福祉タクシーに目を付けたとみている。日高容疑者は少なくとも平成27年から無許可で約1万5千回送迎、約3億円を売り上げたとみられる。
https://www.sankei.com/article/20210910-7RARQLSZQNOXRI5WNL53XG72VE/