外国人と知り合えるとうたう海外のマッチングアプリで知り合った外国籍の女性に性的暴行を加えたとして、警視庁組織犯罪対策2課は30日、埼玉県に住む22~25歳のインド国籍の男3人を強制性交の疑いで逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。
逮捕容疑は共謀して、8月9日未明、東京都内の外国籍の30代の女性方で、女性に対して、相次いで性的暴行を加えたとしている。
捜査関係者によると、男の1人と女性はマッチングアプリを通じて出会った。男が女性に性的関係を求めたため、女性は連絡を絶ったが、別の男がマッチングアプリで再び女性に連絡をとり、3人で無理やり性的関係を迫ったという。
マッチングアプリは恋愛や結婚などの出会いを目的としたアプリだが、詐欺や性的暴行事件に悪用されるケースも相次いでいる。
https://www.sankei.com/article/20211001-ZFNPFCODSBLSXJNQOKTZZJ4QFU/