カテゴリー

« 「刺された」と通報 男の自作自演 軽犯罪法違反の疑い 鹿児島・鹿屋(30日)共同 | トップページ | IP電話回線レンタル会社役員ら逮捕 特殊詐欺の資金洗浄関与か(30日)NHK »

2021年9月30日 (木)

“硫酸”事件 東京から静岡・沖縄へ・・・逃走犯逮捕の舞台裏とは(30日)TBS

 8月、東京・港区の白金高輪駅で男が知人の男性に硫酸をかけた事件。男は犯行後、静岡の自宅に戻り新幹線や飛行機で逃走を続けていたが、事件から約80時間後に沖縄で身柄を確保された。逮捕に至るまでの、捜査班の舞台裏を取材した。(TBS報道局社会部 柏木理沙)
■事件発生、犯人は逃走
8月24日午後9時すぎ。
「白金高輪駅で男が、男性に硫酸とみられる液体をかけた」
「男は現場から逃走、被害者は火傷を負っている」
事件の一報を受け、警視庁捜査1課の初動捜査班は、逃げた男の行方を追った。
初動捜査班とは、名前の通り、凶悪事件発生時に、いち早く現場に投入されるチームで、防犯カメラ捜査をはじめ、聞き込み、張り込みなどを行い、容疑者を割り出す捜査を担う。
■無差別の犯行か?それとも狙ったのか?
無差別であれば、一刻も早く犯人を捕まえて第二の事件を防がなければいけない。
被害者の男性を狙っていた場合は、男性の行動をたどれば、犯人があとをつける様子が確認できるはず。
犯行前と犯行後、捜査班は二手に分かれて逃げた男の足取りを追った。
■犯行「後」の足取りは・・・
事件現場の駅の利用客は、出口を出たあと住宅街へ向かったり、スーパーやコンビニエンスストアなどに立ち寄ったりする人が多い。
一刻も早く現場から逃げようとしている犯人は違う動きをしているのではないか。
そう考えた捜査班は、通行量の多い大通りで、白っぽい服を着た人物が車に乗る様子が小さく写る防犯カメラの映像を見逃さなかった。
一瞬だが、手を挙げているようにも見える。
「タクシーに乗ったのか?」
犯行時、男は黒い服を着ていたが、実は駅を出る間際、ショルダーバッグの肩掛けを外そうと頭をくぐらせ着替えようとするような動作が防犯カメラに捉えられていたのを、捜査員は見抜いていた。逃走犯が服を着替えるのはよくあることだ。カメラに写った服の色にはとらわれなかった。
続きを見る
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4371041.html

« 「刺された」と通報 男の自作自演 軽犯罪法違反の疑い 鹿児島・鹿屋(30日)共同 | トップページ | IP電話回線レンタル会社役員ら逮捕 特殊詐欺の資金洗浄関与か(30日)NHK »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「刺された」と通報 男の自作自演 軽犯罪法違反の疑い 鹿児島・鹿屋(30日)共同 | トップページ | IP電話回線レンタル会社役員ら逮捕 特殊詐欺の資金洗浄関与か(30日)NHK »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ