カテゴリー

« P1哨戒機、滑走路外れる 岐阜基地、調査官派遣へ(8日)共同 | トップページ | 熊本市中心部の27店舗、時短要請応じず 県、文書で改善求める(8日)共同 »

2021年9月 8日 (水)

「歯から身元特定」技術向上に挑む歯科医師たち 京アニ事件の教訓を胸に(8日)共同

2019年7月の京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)放火殺人事件を教訓に、京都府歯科医師会が、遺体の歯の状況から身元を特定する「歯牙鑑定」の技術向上を目指し、研修を始めた。府内には警察歯科医が25人いるが、府警からの鑑定依頼件数が年間10件程度にとどまるため、経験がない人も多い。同会は「(鑑定は)大規模災害時にも必要とされるため、多くの人に技術を身に付けてもらう」としている。
 京アニ事件の際には遺体の身元を特定するため、事件当日に府警から歯科医の派遣要請があった。同会によると、2日間で8人を派遣したが、4人が未経験だったという。
https://nordot.app/808095016484372480?c=39546741839462401

« P1哨戒機、滑走路外れる 岐阜基地、調査官派遣へ(8日)共同 | トップページ | 熊本市中心部の27店舗、時短要請応じず 県、文書で改善求める(8日)共同 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« P1哨戒機、滑走路外れる 岐阜基地、調査官派遣へ(8日)共同 | トップページ | 熊本市中心部の27店舗、時短要請応じず 県、文書で改善求める(8日)共同 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ