カテゴリー

« 在留カード偽造の疑いで中国人逮捕 約500人分の偽造データ押収(15日)TBS | トップページ | 警官かたり「偽札か鑑定」 千葉で3千万円詐取(15日)産経 »

2021年9月15日 (水)

「だまされていませんか?」「ちゃうわ」 ATM前、説得の行方は(15日)朝日

8月の月曜の昼下がり。大阪府泉佐野市の商業施設のATMで、会社員の狭間(はざま)富博さん(49)は現金をおろしていた。
 隣のATMでは、高齢の男性が誰かと電話しながら画面を操作していた。会話の内容は聞き取れなかったが、どうやら手続きがスムーズに進んでいないらしい。
 見回すと、順番待ちをしていた人たちが、「おじいさん、大丈夫かな」といった表情を浮かべて男性の後ろ姿を見ていた。
 高齢者、電話、ATM……。ニュースでよく報じられる特殊詐欺だろうか。考えを巡らせていると、男性の後ろに並んでいた女性と目が合った。よし、声をかけてみよう。
 「すみません、だまされていませんか」
肩をつついて問いかけると、男性は振り向いて電話を中断し、不機嫌そうに答えた。
 「ちゃうわ。お金をもらう方や」
 違和感を覚えた狭間さんは電話を代わるよう頼み、スマートフォンを受け取った。
 画面には「070」で始まる番号。電話口の男は大手銀行の「お客様サポート」を名乗り、「詐欺じゃないかとよく間違えられるんです」と愛想良く説明した。
 狭間さんは、やはり詐欺だと確信し、「本当なら銀行の固定電話からかけ直してくれませんか」と求めた。すると、電話は切れた。
 ほっとしたのもつかの間、今度は「もうちょっとでお金がもらえたのに、何してくれんねん」と男性が詰め寄ってきた。さらに、警察署に電話をかけ、「隣の人に邪魔されて金を受け取れませんでした」と訴えた。
続きを見る
https://www.asahi.com/articles/ASP995HZ7P99PTIL00K.html

« 在留カード偽造の疑いで中国人逮捕 約500人分の偽造データ押収(15日)TBS | トップページ | 警官かたり「偽札か鑑定」 千葉で3千万円詐取(15日)産経 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 在留カード偽造の疑いで中国人逮捕 約500人分の偽造データ押収(15日)TBS | トップページ | 警官かたり「偽札か鑑定」 千葉で3千万円詐取(15日)産経 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ