インターネットのオンラインゲームで知り合った女子高校生を自宅に連れ込んだとして、大阪府警布施署は12日、未成年者誘拐の疑いで、大分県宇佐市の建設作業員の男(21)を逮捕した。容疑を認めている。
逮捕容疑は、ゲームを通して知り合った大阪府内に住む10代の女子高校生を誘い、8月22日ごろから今月12日にかけて自宅に連れ込んだとしている。
同署によると、女子高校生が帰宅しないため、母親が同署に相談、行方不明者届を出した。女子高校生はこの日午後、捜査員が男の自宅で見つけ、保護。けがなどはなかったという。
https://www.sankei.com/article/20210912-3NEEH2SJAVJEBOSLVHUXB6V6HE/