カテゴリー

« 警察官を持続化給付金詐欺の疑いで書類送検「不倫の交際費に」(3日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2021年9月 3日 (金)

SNSで覚醒剤を密売か 都内に拠点置くグループの7人逮捕(3日)NHK

SNSを通じて覚醒剤を密売したなどとして東京都内に拠点を置くグループの7人が逮捕・起訴され、厚生労働省麻薬取締部は、以前、違法薬物を購入する客だった7人が入手した薬物をSNSで転売する手口で密売を繰り返すようになったとみて調べています。
覚醒剤を密売したなどとして逮捕・起訴されたのは、東京 墨田区などに拠点を置く無職の舩越勝也被告(36)ら20代から60代の男女合わせて7人です。
麻薬取締部によりますと、舩越被告らは「都内屋」という名前でツイッター上で違法薬物の購入を呼びかけ、一定の時間がたつとメッセージが消えるアプリを使って客とやり取りしていたということです。
7人はいずれも、以前は違法薬物を購入する客でしたが、SNSを通じて入手した薬物を転売するようになり、全国の少なくとも160人余りへの密売で1年間におよそ5500万円を得ていたとみられるということです。
麻薬取締部の調べに対し、舩越被告は「手っとり早く金を稼ぐために密売を始めた。ネットではすぐに顧客をつかまえられると思った」などと供述しているということです。
捜査関係者によりますと、SNSの普及によって違法薬物を購入する客がみずからもSNSを通じて密売を始めるケースが相次いでいて、麻薬取締部はネット上のやり取りを監視する体制を強化しています。

密売の手口 ブログに誘導 隠語を使って価格を示す

 摘発されたグループの、密売の手口が捜査で明らかになりました。
麻薬取締部などによりますと、グループは、ツイッター上に「都内屋」という名前のアカウントを作成。
違法薬物の密売をほのめかす情報を発信し、近づいてきた客に対しては、ツイッターに比べて捜査当局の目につきにくいブログのページへ誘導します。
ブログには「メニュー」と称する画像を掲載し、違法薬物を示す隠語を使って、価格を示していました。
捜査関係者によりますと「氷結」は覚醒剤、「0831」は大麻、「角砂糖」はLSDを示しているということです。
覚醒剤や大麻の写真も掲載し「質のわりには安く入荷できたのでお安めで提供できます」、「きれい系の最上級品質」、「ほかには出回っていない特別入荷品」、「見るだけでもわかる高純度」などと宣伝していました。
客とのやり取りは一定の時間がたつとメッセージが消えるアプリを使って行い、代金は他人名義の口座に振り込ませていたということです。
覚醒剤の受け渡しはグループの拠点にしていたマンションから近い東京 墨田区の両国駅の周辺などで待ち合わせたり全国に郵送したりして行っていたということです
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210903/k10013241231000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_015

« 警察官を持続化給付金詐欺の疑いで書類送検「不倫の交際費に」(3日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 警察官を持続化給付金詐欺の疑いで書類送検「不倫の交際費に」(3日)NHK | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ