長野県警は17日、同県川上村で先月、ベトナム人の技能実習生の男女2人を刺すなどし殺害しようとしたとして、殺人未遂と傷害の疑いでベトナム国籍の住所不定無職グエン・カック・ホアン容疑者(32)を逮捕した。
逮捕容疑は先月18日、川上村の住宅で、いずれもベトナム人技能実習生で農業に従事する男性(23)と女性(26)の上半身や手を刺したとしている。
県警によると、ホアン容疑者は2人と顔見知りで、事件当時は川上村で農業に従事していたとみられる。群馬県渋川市でホアン容疑者を発見、逮捕したという。
https://www.sankei.com/article/20210917-NO4LK4QRBNNAHMUWOWWEQA6CSA/