10日午前1時35分ごろ、京都府京田辺市三山木の府道交差点で、乗用車と大型バイクが衝突した。バイクの無職、太田亮太郎さん(18)=京都市左京区=が全身を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。京都府警田辺署によると、乗用車を運転していた男からは基準値を超えるアルコールが検出された。
同署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、乗用車の無職、森川猛容疑者(46)=京田辺市三山木中央=を現行犯逮捕。自動車運転処罰法違反の容疑は過失致死に切り替えて捜査する。
現場は信号機のない交差点。同署が事故原因を調べている
https://www.sankei.com/article/20210910-NQJX5FO5O5N6HADXAMOJOGGVPY/