カテゴリー

« 2021年9月20日 (月) | トップページ | 2021年9月22日 (水) »

2021年9月21日 (火)

2021年9月21日 (火)

美咲さん不明2年で再捜索 山梨県警(21日)産経

山梨県道志村で当時小学1年生だった小倉美咲さん(9)=千葉県成田市=が行方不明になってから2年となる21日、県警大月署が現場のキャンプ場近くにある山林を再捜索した。署の幹部は「2年間で、雨風により地形が変わっている場所もあり、重点的に捜す」と話し、遺留物や手掛かりがないか調べた。
署は2年前から捜索に加わっている警察官の意見を基に、2年間で地形が変わっている場所を事前に調査。約20人が3班に分かれ、川沿いと、山中、斜面沿いをそれぞれ捜索した。
美咲さんは令和元年9月21日、家族や知人とキャンプ場を訪れ、先に遊びに行った友人を1人で追い掛けた後、行方不明となった。美咲さんの母、とも子さん(38)は「正直、この場所で見つかってほしくないという気持ちはあるが、なんとしても手掛かりを見つけたい」と話した。
https://www.sankei.com/article/20210921-GXB547UF7BOV5HSZV5VZWRGKFI/

歌舞伎町のビルに監禁 800万円恐喝で元組長ら6人逮捕(21日)TBS

東京・歌舞伎町のビルの一室に男性を監禁し、現金800万円を脅し取ったとして、元暴力団組長ら6人が警視庁に逮捕されました。
 恐喝などの疑いで逮捕されたのは、指定暴力団住吉会系の元組長の土屋和雄容疑者(57)ら男女6人です。6人は去年6月、仲間と共謀して新宿・歌舞伎町の雑居ビルの一室で、20代の男性を2時間近く監禁した上、現金800万円を脅し取った疑いがもたれています。
 警視庁によりますと、事件の3か月前に土屋容疑者の交際相手の永井優香容疑者(28)が被害者の男性におよそ500万円をだまし取られるトラブルがあったということで、6人は男性にナイフやスタンガンなどを見せて、「だまし取った金を今すぐ払え」などと脅していたということです。警視庁は、6人の認否を明らかにしていません。

漁港で乗用車が海に転落 男性3人死亡 中高年か 三重 四日市(21日)NHK

21日午後、三重県四日市市の漁港で乗用車が海に転落し、車の中から男性3人が救助され病院に搬送されましたがいずれも死亡が確認されました。警察は3人の身元の確認を進めるとともに、車が転落した原因などについて詳しく調べています。
21日午後2時45分ごろ、四日市市楠町の磯津漁港で「車が海に落ちた」と近くで釣りをしていた男性から警察に通報がありました。
警察と消防によりますと、消防の水難救助隊によって海の中に沈んでいた乗用車の後部座席から中高年とみられる男性3人が救助され、市内の病院に搬送されましたが、その後、いずれも死亡が確認されたということです。
車は岸から数十メートル離れた場所で見つかったということです。
警察は3人の身元の確認を進めるとともに、車が転落した原因などについて詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013270651000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

【国内感染】新型コロナ 47人死亡 1767人感染確認(21日18:10)(21日)NHK

21日はこれまでに全国で1767人の感染が発表されています。
また、埼玉県で7人、福岡県で5人、大阪府で4人、三重県で3人、兵庫県で3人、千葉県で3人、東京都で3人、沖縄県で3人、静岡県で3人、愛知県で2人、栃木県で2人、神奈川県で2人、京都府で1人、山口県で1人、岐阜県で1人、岩手県で1人、広島県で1人、熊本県で1人、群馬県で1人、の合わせて47人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め168万1082人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて168万1794人となっています。
亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万7284人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万7297人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。( )内は21日の新たな感染者数です。

▽東京都は37万2545人(253)▽大阪府は19万6287人(245)▽神奈川県は16万6012人(188)▽埼玉県は11万3331人(121)▽愛知県は10万3865人(151)▽千葉県は9万8549人(93)▽兵庫県は7万5925人(76)▽福岡県は7万3240人(75)▽北海道は5万9810人(36)▽沖縄県は4万8835人(55)▽京都府は3万5028人(29)▽静岡県は2万6282人(19)
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013270671000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

特別支援学級の教諭 児童に「生きる価値ない」 懲戒免職処分に(21日)NHK

兵庫県姫路市の小学校で、特別支援学級の担任をしていた39歳の男性教諭が、クラスの児童に対し「生きる価値がない」などと日常的に暴言をはいたり、体罰を繰り返したりしていたとして、懲戒免職の処分を受けました。
懲戒免職となったのは、兵庫県姫路市の市立城陽小学校で特別支援学級の担任をしていた籔田侑亮教諭(39)です。
兵庫県教育委員会によりますと教諭は、ことし6月までの3年余りの間に、6人の児童に対して合わせて34件の暴言や体罰を繰り返していたということです。
この中には登校時、かばんをしまうなどの支度をしなかった児童に「生きる価値なし。早く転校しろ」などと暴言をあびせたり、別の日には「死ぬしかないやろ」などの暴言をはいたりしたほか、児童が泣きながら「もう学校やめる」と言うと「ほんまに絶対やめろよ」などと迫ったこともあったということです。
さらに、足をかけて体を倒し、覆いかぶさったり、プールの授業中、児童の頭を押さえつけて無理やり水面につけるなどの体罰も日常的に行ったとしています。
調査に対し教諭は「なかなか指導がうまくいかず、怒りにまかせてやってしまった。子どもの心を傷つけ、心から反省している」と話しているということで、県教委は21日付けで懲戒免職の処分としました。
また、小学校は暴言や体罰を把握していましたが、口頭で注意するだけで教育委員会には報告しておらず、県教育委員会は、こうした対応が被害の拡大を招いた可能性もあるとして、校長を減給の懲戒処分にしました。
県教育委員会の稲次一彦教職員課長は「もっと早く気が付き、担任を外すなどの対応をすべきだった。被害に遭った児童に心からおわびをし、また学校や市教委を厳しく指導していきたい」と謝罪しました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013270761000.html

「殺してくれと頼まれた」と供述 首絞めた疑いの77歳姉(21日)共同

妹の首を絞めて殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いで逮捕された住所、職業不詳の小玉喜久代容疑者(77)が「転倒して腰の骨を折り、歩けなくなった妹から『苦しいから殺してくれ』と頼まれた」と供述していることが21日、捜査関係者への取材で分かった。
 妹の職業不詳後藤喜美子さん(74)は間もなく死亡しており、警視庁福生署は殺人容疑を視野に調べる。
 小玉容疑者は6月、東京都あきる野市で三男(47)を殺害したとする嘱託殺人罪で起訴され、7月に保釈されていた。この際も「『首を絞めて』と頼まれた」と供述していた。
https://nordot.app/812995418341130240?c=39546741839462401

JR東、顔認証で出所者を検知 一部駅で運用方針も撤回(21日)共同

JR東日本が首都圏の一部の駅に設置した顔認証機能付きの防犯カメラを使い、同社が被害に遭った重大犯罪で服役した出所者らを検知対象とする方針だったことが21日、同社への取材で分かった。顔認証技術を巡る社会のルール作りが進んでおらず、運用開始から今月上旬までに登録した事案もないため、撤回したと説明している。
 JR東によると、東京五輪・パラリンピックを機に、指名手配中の容疑者のほか、同社が被害を受けた重大犯罪で服役した出所者や仮出所者などをカメラで検知する対策を7月から始めた。出所者については、逮捕時に報道された写真などから顔の特徴を登録して検知する方針だった。
https://nordot.app/812999974533726208?c=39546741839462401

「つくる会」教科書不合格で国提訴 出版元、1200万円請求―東京地裁(21日)時事

中学校の歴史教科書検定で、文部科学省の担当調査官らに違法な扱いを受け、不合格になったとして、「新しい歴史教科書をつくる会」による教科書を出版する自由社(東京都文京区)が21日、国などを相手取り、約1200万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴した。
 訴状によると、自由社は2019年4月、歴史教科書を検定申請。同社だけが差別的に扱われるなどして検定意見を多数付けられ、不合格になったと主張した。
 自由社の教科書は過去3回採択されており、実績を平均した場合、今回の不合格によって年間利益約236万円が失われたと訴えた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021092101028&g=soc

公務災害情報の黒塗り「違法」 自死職員妻の開示請求―財務省改ざん問題(21日)時事

学校法人森友学園への国有地売却をめぐる財務省の公文書改ざん問題で、自殺した同省近畿財務局職員赤木俊夫さん=当時(54)=をめぐり、公務災害補償に関する個人情報の開示を遺族が請求した際、大部分を黒塗りとした人事院の決定について、情報公開・個人情報保護審査会が「違法で取り消すべきもの」と答申したことが21日、分かった。

「黒塗りせず全て出して」 赤木ファイル提出前に妻―財務省文書改ざん訴訟

 妻雅子さん(50)の代理人弁護士が明らかにした。今後、人事院は答申を踏まえ、公務災害の発生理由などの開示可否を判断するとみられる。
 雅子さんは2019年、俊夫さんの公務災害認定を受け、情報開示を請求。人事院が開示した約70ページの行政文書の大部分は黒塗りだったため、20年に行政不服審査法に基づく審査請求をしていた。
 同審査会は16日付の答申で、人事院の19年の決定について、「一部不開示の理由提示が不十分で違法」と判断。詳細を明らかにすることは、公文書改ざん問題に対する「公正中立な調査を求める国民感情に合致する」とも指摘した。

東京地検検察官を書類送検 知人女性に強制わいせつ容疑―警視庁(21日)時事

知人の女性会社員にわいせつな行為をしたとして、警視庁葛西署が強制わいせつ容疑で、東京地検の20代の男性検察官を書類送検していたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。容疑を認めているという。

法相、性犯罪被害者名の秘匿諮問 逮捕・起訴状に記載せず―刑訴法改正

 送検容疑は8月、東京都江戸川区の自宅で、インターネット交流サイト(SNS)で知り合った20代女性会社員にキスをしたり、身体を触ったりするなどのわいせつな行為をした疑い。
 捜査関係者によると、女性から8月に被害の申告があり、葛西署が捜査していた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021092101046&g=soc

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル)
20歳未満の大麻摘発が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210921204301 Img_20210914_152455  大麻取締法の検挙が増えている。
 警察庁によると令和3年8月現在の大麻取締法犯の検挙件数は4229件で前年同期に比べて677件の増。検挙人員も3341人で同354人の増加だった。
 今年上半期の大麻取締法事犯の検挙者は2544人で過去最多だった。特に20歳代未満は前年同期より83人増の505人。最年少は14歳の男子高校生だったというから、恐ろしい社会になってしまったものだ。
 犯罪白書によると令和元年に薬物事犯で検挙されて人員は1万3860人で、最多は覚醒剤取締法の8730人。これに大麻の4570人と続く。覚醒剤の検挙者数は44年ぶりに1万人を下回ったというが、押収量は2649.7キロと前年より1トンも多くなっている。
 ところが大麻事犯では、検挙者数は前年より808人増加している。30代未満が最も多く2622人。平成25年の712人から、6年連続で増加。しかも過去10年間で最も多い検挙者数となっている。
 警察庁によると大麻事犯の年齢層別詳細は令和元年の最多が20~29歳で1950人。これに30~39歳の1068人、20歳未満の609人と続くが50歳以上も192人も検挙されている。いずれも過去10年間で最多なのだ。
 特に20歳未満は平成22年の164人から25年には59人と減少したものの元年は600人を超えてしまったそして今年は8月現在で、354人も増えている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

三種、小坂で特殊詐欺被害 電子マネー計3万4千円(22日)共同
https://www.sakigake.jp/news/article/20210922AK0002/

酔客狙いカード無断使用 手口共有か、横浜・福富町で多発(21日)共同
https://www.kanaloco.jp/news/social/article-684965.html

★「4億6千万円送金」メールで被害 男鹿市の70代男性(21日)共同
★札幌 手稲区の少年 約1400万円など盗んだ疑いで逮捕(20日)NHK
★「戦場の女医に500万円を…」怪しい話ばかり 詐欺防いだ銀行員(20日)朝日
★高額当選メールで口座開設? 銀行員が詐欺確信、被害防ぐ(18日)共同
★特殊詐欺受け子の男逮捕、近くの家で犯行失敗後に詐欺(17日)TBS
★その交通事故、詐欺かも AIが不正請求の疑い検知、保険業界が導入(16日)朝日
★警官かたり「偽札か鑑定」 千葉で3千万円詐取(15日)産経
★「だまされていませんか?」「ちゃうわ」 ATM前、説得の行方は(15日)朝日
★特殊詐欺撲滅へ「青バイ」投入 機動力発揮、容疑者逮捕も―大阪府警(14日)時事
★警察署員が考案、広報チラシのペーパークラフト好評 親子連れがもらいに訪問(14日)共同

ベトナム人2人を偽札使用容疑で再逮捕 530枚押収(21日)産経

東京都内のコンビニエンスストアなどで聖徳太子が印刷された偽の旧1万円札が使われた事件で、警視庁捜査2課は偽造通貨行使の疑いで、いずれもベトナム国籍の会社員、チャン・ナム・フォン容疑者(26)=同容疑で逮捕=ら男女2人を再逮捕した。記番号が「PS」から始まり、「N」で終わる同様の偽札は都内11区の約150店で、計約160枚が発見されており、捜査2課は入手経路を調べている。
再逮捕容疑は8月22日夕、中野区のコンビニとドラッグストアで、それぞれ偽札を使って、ゴム手袋やたばこを購入したとしている。商品は少額で、釣銭目的だったとみられる。
捜査2課によると、同容疑で逮捕された別のベトナム人の男(22)も含め、これまでにチャン容疑者ら3人の関係先から同様の偽札計約530枚を押収した。
https://www.sankei.com/article/20210921-PE7O4DQ25NLFNIPIHYG5BE5JIY/

埼玉県 新型コロナ 7人死亡 新たに121人感染確認(21日)NHK

埼玉県内では21日、新たに121人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたと発表され、先週の火曜日と比べて385人少なくなりました。
内訳は、埼玉県の発表が84人、さいたま市が21人、川口市が9人、越谷市が5人、川越市が2人となっています。
また、さいたま市は今月18日に発表した1人を取り下げました。
これで、県内で感染が発表されたのは累計で11万3331人となりました。
また、県とさいたま市は、新型コロナウイルスに感染した合わせて7人が死亡したと発表し、これで県内で感染が確認され死亡したのは982人となりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013270481000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

千葉県 新型コロナ 3人死亡 93人感染 6月29日以来100人下回る17時38分

神奈川 コロナ 2人死亡 188人感染確認 7月6日以来200人下回る17時27分

東京 新型コロナ 3人死亡 253人感染確認 3か月ぶり300人下回る(21日)NHK

東京都内では21日、新たに253人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
300人を下回るのは、ことし6月21日以来、3か月ぶりです。
また都は、感染が確認された3人が死亡したことを明らかにしました。
東京都は21日、都内で新たに10歳未満から90代までの男女合わせて253人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。
300人を下回るのは、ことし6月21日以来、3か月ぶりです。
1週間前の火曜日より751人減り、およそ4分の1になりました。
1000人を下回るのは6日連続、前の週の同じ曜日を下回るのは30日連続です。
また、21日までの7日間平均は663.9人で、前の週の53.4%でした。
7日間平均が前の週を下回るのは28日連続で、感染確認の減少が続いています。
21日の253人の年代別は、▽10歳未満が16人▽10代が21人▽20代が87人▽30代が53人▽40代が33人▽50代が15人▽60代が13人▽70代が7人▽80代が7人▽90代が1人です。
これで、都内で感染が確認されたのは37万2545人になりました。
一方、都の基準で集計した21日時点の重症の患者は、20日より17人減って152人でした。
また都は、感染が確認された50代と60代の男性と、80代の女性の合わせて3人が死亡したことを明らかにしました。
これで、都内で感染して死亡した人は2804人になりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013270121000.html

ネット通販の相談急増 仮想通貨や火災保険…もうけ話にも注意を(21日)朝日

「ネット通販で頼んだ商品が届かない」「お試し価格のつもりで注文したら定期購入だった」――。滋賀県消費生活センターが2020年度に寄せられた相談を集計したところ、ネット通販関連が過去最多の2290件と、19年度の1・5倍に増えた。
 集計によると、20年度の相談は1万3360件。19年度の1万3416件とほぼ同じだった。相談者の年齢別では、70歳代が15・7%で最も多く、50歳代(14・1%)、60歳代(13・9%)と続いた。
 相談内容は、ネット通販関連が大幅に増えた。新型コロナウイルスに伴う外出自粛の影響とみられる。商品が届かないといった相談が多く、詐欺サイトの可能性が高いという。
 ①価格が大幅に割引されている②支払い方法が銀行振り込みのみ③事業者への連絡方法がメールだけなど、少しでもおかしいと思うことがあれば利用しない方が賢明だ。
 また、訪問販売などの場合はクーリングオフ制度があり、いったん契約しても一定の期間なら無条件で申し込みを撤回できる。しかし、通信販売には適用されない。
 「お試し価格」という言葉にひかれても、広告や申し込み画面をスクロールして最後まで確認した方がいいという。支払総額や解約の方法を確認し、申し込み画面をスクリーンショットすることも大切だ。
 また、宅配業者を装った「不在通知の偽SMS(ショートメッセージサービス)」にからむ相談も、65歳以上の高齢者からが73件と、19年度の2・5倍に増えた。
 ショートメッセージに書かれたURLにアクセスすると、クレジットカードの番号や金融機関のID、パスワードを入力させて盗み取るフィッシング詐欺にあう可能性がある。ショートメッセージを受け取っても、安易にURLにアクセスしないほうが賢明だ。(鈴木洋和)

誘われた仮想通貨への投資、借金して契約したけど…

 もうけ話に関する相談も目立つ。 ある20代の男性は、友人か…
この記事は会員記事です。残り538文字
https://www.asahi.com/articles/ASP9N7554P91PTJB00C.html

320万円相当のトカゲ盗み男逮捕、防犯カメラに犯行の様子が(21日)TBS

 は虫類などを展示販売するカフェに忍び込み、あわせて320万円相当のトカゲ3匹を盗んだ疑いで38歳の男が逮捕されました。
 福岡市天神にあるメイドカフェの防犯カメラの映像です。店内を物色した犯人は飼育ケースから何かを取り出すと、持っていた袋に入れて足早に店を立ち去りました。
 盗まれたのは、アフリカに生息するアルマジロトカゲ2匹と、オーストラリアに生息するニシマツカサトカゲ1匹。あわせておよそ320万円相当です。
 警察は、きのう自首してきた会社員の春田悠輔容疑者を窃盗などの疑いで逮捕。3匹のトカゲは無事、店に戻りました。
 春田容疑者は以前、客としてこの店を訪れたことがあり、「トカゲが好きで欲しかった。自宅で飼育していた」などと供述しているということです。https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4364550.html

酔客狙いカード無断使用 手口共有か、横浜・福富町で多発(21日)共同

 接待を伴う飲食店で利用客が意識をなくし、クレジットカードなどを無断使用される被害が、横浜市中区の福富町地区で多発している。狙われるのは酔客で、同地区の複数店舗で発生。神奈川県警は手口が共有されている可能性があるとみる。伊勢佐木署がプロジェクトチームをつくって捜査や抑止対策に努めるが、「昏睡(こんすい)強盗」としての立件は容易でない。
「身に覚えのないクレジットカード決済がある」。50代の男性が伊勢佐木署を訪れてそう被害を相談したのは7月のこと。署によると、この日の未明に福富町地区の飲食店で2回のカード決済の記録があり、支払額は計65万円に上っていた。同地区の飲食店に入って飲酒した記憶はあったが、その後のことはよく覚えていなかった。
 署が決済記録のあった飲食店を捜査したところ、無許可営業の疑いが浮上。8月に風営法違反容疑で中国籍の経営者を逮捕した。
 ただ「本丸」と位置付ける「昏睡強盗」での立件に関して署幹部は「ハードルが高い」と話す。
 一つには、被害者が記憶をなくした経緯が判然としないことがある。この男性も深酔いした状態で、女に路上で声を掛けられ、この店に誘い込まれたとみられる。店内で2、3杯飲んだ後の記憶がないという。
 酩酊(めいてい)して記憶をなくした理由が店内で提供された飲み物によるものなのかを確認するのは困難で、県警によると、同様の被害に遭った人から睡眠作用のある成分が検出された事例はないという。

相談急増、被害総額は

この記事は有料会員限定です。

https://www.kanaloco.jp/news/social/article-684965.html

偽の旧1万円札530枚を押収 使用疑いでベトナム人再逮捕(21日)共同

聖徳太子の肖像が描かれた偽の旧1万円札が東京都内で使用された事件で、警視庁捜査2課は21日までに、偽造通貨行使の疑いで会社員チャン・ティー・チャン容疑者(26)=新宿区=らベトナム国籍の20代の男女2人を再逮捕した。自宅などから計約530枚を押収し、入手先や使用目的を調べている。
 捜査2課は8月、同容疑でチャン容疑者ら2人を逮捕し、今月7日に別のベトナム人1人を逮捕した。同課によると、3人は都内のコンビニなど計149店で、偽札161枚を使って少額商品を購入し、釣り銭を受け取って百数十万円を得たとみられる。
https://nordot.app/812868095982600192?c=39546741839462401

天皇ご一家 「御所」へ 新しいお住まいで生活始められる(21日)NHK

天皇ご一家は、皇居の「御所」に身の回りの荷物を運び入れる作業が終わり、新しいお住まいで生活を始められました。
天皇ご一家は、皇位継承に伴い9月6日、長年暮らした東京 港区の「赤坂御所」を離れて、皇居の「御所」にお住まいを移されました。
身の回りの荷物を運び入れるまでの間、皇居・宮殿に滞在していましたが、作業が終わったため20日夜8時半前「御所」に入り、新たな生活を始められました。
新型コロナウイルスの影響で作業に時間がかかり、当初の予定より5日遅れになりましたが、側近によりますと、天皇ご一家は宮殿に滞在中、ご家族で散策するなどして過ごされていたということです。

「御所」海外からの賓客迎える広間も

天皇ご一家の新たなお住まいの「御所」は、地上2階、地下1階の鉄筋コンクリート造りで、生活のための部屋のほか、海外からの賓客などを迎える広間なども設けられています。
平成5年に上皇ご夫妻の新居として建てられ、去年3月、上皇ご夫妻が仮住まい先に移られたあと、およそ8億7000万円をかけて改修工事が行われました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013269061000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

東京都 発熱外来を設置の医療機関リスト公表 直接予約可能に(21日)NHK

東京都は、新型コロナウイルスに感染した疑いのある人を診察する1000余りの医療機関のリストの公表を始め、受診を希望する人が直接探して、予約できるようになりました。
都がホームページでリストを公表しているのは、感染した疑いがある人を診察する「発熱外来」を設けている都内の医療機関、およそ3800のうち、1116か所です。
リストでは、診療時間や対応できる外国語のほか、妊婦や子どもも受け付けているかなどを掲載しています。
都はこれまで、患者が殺到したり風評被害が出たりするとして、こうしたリストを公表していませんでした。
受診を希望する人は都の発熱相談センターに電話をして、発熱外来のある最寄りの医療機関を調べてもらう仕組みでした。
しかし、感染が急激に広がった今回の第5波で発熱相談センターの電話がつながらないなどといった声が相次いだため、同意が得られた医療機関の公表を初めて行いました。
これで、受診を希望する人がリストをもとに直接探して、予約できるようになり、都は「気になる症状がある人は積極的に活用してほしい」としています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013269151000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

チリ人被告、仏裁判所で来年3月公判 筑波大生不明事件(21日)産経

フランス東部ブザンソンに留学していた筑波大生の黒崎愛海さんが2016年に行方不明になった事件で、フランス検察当局は20日、殺人罪で起訴された元交際相手のチリ人ニコラス・セペダ被告(30)に対する公判が来年3月末からブザンソンの裁判所で開かれると明らかにした。フランスのメディアが伝えた。
被告は陪審制の重罪院で裁かれ、3月28日に陪審員を選定。翌29日から審理を開始し、数週間続く見通し。
検察当局は恋愛感情のもつれから被告が黒崎さんを殺害したとみて、今年1月に捜査を担当する予審判事に起訴するよう請求。予審判事は2月に起訴を決定した。被告は異議を申し立てたが5月に退けられた。
黒崎さんは16年12月、セペダ被告と夕食を共にした後に行方不明になった。捜査当局は大規模な捜索を実施したが、遺体は見つかっていない。(共同)

独自 元最高裁判事、国会召集先送りは「違憲」 53条訴訟で意見書提出(21日)朝日

憲法53条に基づく野党からの臨時国会召集要求を98日間先送りした2017年当時の安倍内閣の対応の合憲性が争われている裁判で、「明白に違憲」とする元最高裁判事の浜田邦夫弁護士の意見書が裁判所に提出されたことがわかった。一方、臨時国会を召集していない菅内閣の対応にも、浜田氏は「明らかに53条に違反している」と語った。  
浜田氏は2001年5月~06年5月、最高裁判事(弁護士出身)を務めた。意見書は原告側弁護団の依頼で作成され、東京など3高裁に出された。
 憲法53条は後段で、衆参いずれかの議員の4分の1以上の要求があれば、内閣は召集を決定しなければならないと定める。この53条後段の趣旨について意見書は、「少数派国会議員からの国会開催要求を認めるもので、臨時会では実質的な審議が行われなければならない」と指摘した。
 53条は召集までの期間は定めておらず、政府は「合理的期間を超えない期間内」に召集すべきだとしている。合理的期間について浜田氏は、内閣に政治的判断に基づく裁量はないと説明。「原則30日以内で、天変地異など臨時会を開催するのが困難な社会情勢でも最長で45日以内には召集され国会が開催されなければならない」と主張し、98日間先送りした対応を「明白に違憲」と指摘した。
浜田氏はどんな論理展開から「違憲」と結論づけるのでしょうか。記事後半に浜田氏の意見書の要旨も含めて、詳述します。
 意見書を書いた理由について…

https://www.asahi.com/articles/ASP9N5GBNP9GUTIL015.html

この記事は有料会員記事です。残り5842文字

東京 三鷹 マンションの1室焼け2人死亡 高齢夫婦か(21日)NHK

20日夜、東京 三鷹市でマンションの1室が焼ける火事があり、部屋から見つかった男女2人が死亡しました。
警視庁は、死亡したのはこの部屋に住む高齢の夫婦とみて身元の確認を進めるとともに、火事の詳しい原因を調べています。
20日午後8時半ごろ、三鷹市下連雀のマンションで「3階の部屋から煙が出ている」と近くに住む人から消防などに通報がありました。
警視庁や消防によりますと、消防車15台が消火にあたった結果、火は3階の1室およそ5平方メートルを焼いて、1時間後に消し止められましたが、この部屋から男女2人が倒れているのが見つかり、いずれも死亡が確認されました。
警視庁によりますと、この部屋には高齢の夫婦が住んでいて、火事のあと連絡が取れなくなっていることから、死亡したのはこの夫婦とみて身元の確認を進めるとともに、火事の詳しい原因を調べています。
 現場は三鷹市役所から北に700メートルほど離れた住宅街です。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013269391000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

秋の全国交通安全運動 きょうから 悪質ドライバー取締り強化(21日)NHK

21日から秋の全国交通安全運動が始まります。
ことし6月に千葉県で飲酒運転のトラックが小学生の列に突っ込んだ事故を受け、全国の警察は、悪質なドライバーの取締りをさらに強化することにしています。
ことし6月、千葉県八街市で下校途中の小学生の列に飲酒運転のトラックが突っ込み、2人が亡くなるなど5人が死傷しました。
警察庁によりますと、去年までの5年間で飲酒運転によって死亡または大けがをした重大事故は、全国で合わせて2949件に上っています。
飲食店で酒を飲んだ帰りなど以外にも、通勤中に起きた事故が266件、八街市のケースのように業務中の事故も104件あったということです。
全国の警察は、9月21日から30日までの交通安全運動の期間中、特に登下校の時間帯に合わせて、飲酒運転などの悪質なドライバーの取締りを強化し、安全対策を進めることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013269071000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

ファイザー 5~11歳もワクチン接種対象に拡大 近く申請へ(21日)NHK

アメリカの製薬大手ファイザーとドイツの企業ビオンテックは、今は新型コロナウイルスワクチンの接種の対象になっていない、5歳から11歳の子どもについても、ワクチン接種による中和抗体の増加や安全性が確認できたとして、この年齢層の子どもにも接種対象を拡大するよう、近く、アメリカのFDA=食品医薬品局に申請すると発表しました。
ファイザーなどが開発したワクチンは、アメリカで16歳以上について正式に承認され、12歳から15歳に対しては緊急使用の許可が出されていますが、12歳未満の子どもも使用できるように、臨床試験が行われています。
ファイザーなどは20日、5歳から11歳の2200人余りを対象にした臨床試験の結果、中和抗体の増加と安全性が確認できたと発表しました。
それによりますと、臨床試験では、ワクチンの成分の量を減らし、通常の3分の1にあたる10マイクログラムを21日間の間隔をあけて2回接種した結果、2回目の接種から1か月後の中和抗体の値は、16歳から25歳のグループでみられたのと同じ程度に増加したということです。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210921/k10013269361000.html

「4億6千万円送金」メールで被害 男鹿市の70代男性(21日)共同

秋田県警男鹿署は20日、男鹿市の70代男性が架空請求詐欺に遭い、電子マネーの利用権1万5千円分をだまし取られたと発表した。
 署によると、同日午後0時10分ごろ、男性の携帯電話に「4億6千万円を送金する」という内容のメールが届いた。男性が本文中のURLからインターネットのサイトにアクセスすると、電子マネーで手数料を支払えば受け取れると書かれていたため、市内のコンビニで指示通り1万5千円分を購入し利用に必要な番号を入力した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 357 文字 / 残り 144 文字)
https://www.sakigake.jp/news/article/20210921AK0002/

交通事故防止へ安全標語を設置 大船渡・気仙地区協会(21日)共同

大船渡市三陸町の気仙地区交通安全協会吉浜分会(菊地正人分会長)は19日、吉浜小の児童が考えた交通安全標語の看板を6カ所に設置した。

 看板は縦90センチ、横180センチ。分会役員ら6人が丁字路に、標語がドライバーに見えやすいよう取り付けた。「せまい道 スピードひかえて 安全運転」「あぶないよ ながら運転 前を見て」など大きな文字が躍る。
https://www.iwate-np.co.jp/article/2021/9/21/102990

北朝鮮核「全速力で前進」 IAEA総会で事務局長(21日)共同

【ウィーン共同】国際原子力機関(IAEA)の年次総会が20日、ウィーンで始まった。グロッシ事務局長はウラン濃縮など北朝鮮の核活動が「全速力で前進している」と述べた。イラン核問題についてはIAEAの査察を制限していることなどに懸念を示した。東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を巡る関係各国の主張も注目される。24日までの予定。
 IAEAは8月下旬の報告書で、北朝鮮が寧辺の核施設で原子炉や再処理施設を再稼働させたとみられると指摘していた。
 福島第1原発の処理水は2023年春ごろから海に放出する計画。中国や韓国の懸念は根強い。
https://nordot.app/812651779381444608?c=39546741839462401

« 2021年9月20日 (月) | トップページ | 2021年9月22日 (水) »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ