カテゴリー

« 2021年9月 6日 (月) | トップページ | 2021年9月 8日 (水) »

2021年9月 7日 (火)

2021年9月 7日 (火)

東京地検の看板に塗料かけた男を現行犯逮捕(7日)TBS

7日午後、東京地検の看板に塗料がかけられる事件があり、男が器物損壊の疑いで現行犯逮捕されました。
 警視庁によりますと、7日午後3時ごろ、60代くらいの男が東京・霞が関の東京地検などが入る建物の正面玄関にある「検察庁」と書かれた石の看板に黄色い塗料をかけたということです。
 男は警備員に取り押さえられ、駆けつけた警察官に器物損壊の疑いで現行犯逮捕されました。男は容疑を認めているということで、警視庁が動機などを調べています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4354777.html

【国内感染】新型コロナ 62人死亡 1万605人感染(7日20:15)(7日)NHK

7日は、これまでに全国で10605人の感染が発表されています。
また、東京都で16人、千葉県で10人、神奈川県で8人、大阪府で6人、埼玉県で4人、北海道で3人、三重県で2人、兵庫県で2人、沖縄県で2人、熊本県で2人、福岡県で2人、茨城県で2人、京都府で1人、愛知県で1人、鹿児島県で1人、の合わせて62人の死亡の発表がありました。
国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め159万3330人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて159万4042人となっています。
亡くなった人は国内で感染が確認された人が1万6462人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて1万6475人です。各自治体などによりますと、国内で感染が確認された人は、累計で次のとおりです。( )内は7日の新たな感染者数です。
▽東京都は35万9192人(1629)▽大阪府は18万3278人(1649)▽神奈川県は15万7876人(738)▽埼玉県は10万7277人(647)▽愛知県は9万4592人(1218)▽千葉県は9万3869人(648)▽兵庫県は7万712人(620)▽福岡県は6万9677人(424)▽北海道は5万8425人137)▽沖縄県は4万5757人(383)
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013248891000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_011

陸自ヘリにレーザーのような光線を照射した疑い 49歳男を逮捕(7日)NHK

ことし6月、千葉市の上空を飛行していた陸上自衛隊のヘリコプターにレーザーのような光線を照射したとして、49歳の派遣社員が威力業務妨害の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、千葉市若葉区の派遣社員、水落一成容疑者(49)です。
警察によりますと、水落容疑者はことし6月、飛行中の陸上自衛隊のヘリコプターに自宅のベランダから3分間にわたって複数回、レーザーのような光線を照射したとして威力業務妨害の疑いが持たれています。
警察などによりますと、照射されたのは要人の輸送などを担当する特別輸送ヘリコプター隊のヘリコプターで、当時は上空およそ500メートルを訓練のため飛行していたということです。
警察は、自衛隊から提供を受けた映像を解析するなどして捜査を進め、水落容疑者の自宅からはレーザーポインターが見つかったということです。
調べに対して容疑を認めているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013248921000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

上智大生殺害事件から25年 被害者の父親「犯人は早く自首を」(7日)NHK

1996年に東京・葛飾区で上智大学の学生が殺害された事件から9日で25年になるのを前に、被害者の父親が現場で手を合わせ「犯人には一刻も早く自首してほしい」と訴えました。
1996年の9月9日、東京・葛飾区で1人で家にいた上智大学4年生の小林順子さん(当時21)が何者かに刃物で殺害され、放火されました。
事件から25年になるのを前に、7日、父親の賢二さんが現場を訪れました。
賢二さんは、自宅があった場所に娘の名前をつけた「順子地蔵」を置いて解決を願っています。地蔵の前で手を合わせ「25年は途方もない月日だと感じます。
殺人事件には時効がないので犯人は逃げきれません。一刻も早く自首してほしい」と訴えていました。
この事件では、去年、新たな目撃情報が寄せられ、事件が発覚するおよそ1時間前に現場からおよそ15メートル離れた路上に不審な男がいたことが分かりました。
警視庁は似顔絵を作成して公開し情報の提供を呼びかけています。
事件に関する情報は、亀有警察署の捜査本部電話03-3607-9051や警視庁のホームページで受け付けています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013248821000.html

強制わいせつ容疑で元力士逮捕 女児に裸画像要求―警視庁(7日)時事

女児(12)に裸の画像を送らせたとして、警視庁少年育成課は7日、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、元力士の三浦公大容疑者(20)=東京都板橋区大山金井町=を逮捕した。容疑を認めているという。

大相撲の十両貴源治が大麻使用 当初「痛み止めオイル」「グミ」と弁明―警視庁捜査

 逮捕容疑は、力士だった3月10~20日、アプリを通じて知り合った女児に裸の画像を撮影させ、自分のスマートフォンに送信させた疑い。
 同課によると、2人は自分の容姿をアニメキャラクターのようなアバター(分身)に置き換えるアプリで知り合った。三浦容疑者は16歳の女性として振る舞っていたという。女児と両親が3月、警察署に相談して発覚した。
 同課や日本相撲協会ホームページによると、三浦容疑者は大相撲で序二段46枚目の魁舞翔として活動していたが、先月退職したという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021090701005&g=soc

事件受け接触制限ルール 誘致撤回の動きも―IR(7日)時事

衆院議員秋元司被告(49)の汚職事件を受け、政府はカジノを含む統合型リゾート(IR)整備の基本方針に、公務員と事業者の接触を制限するルールを盛り込むなどの対応を迫られた。一方、有力なIR整備候補地だった横浜市では反対派の市長が誕生。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた事業者撤退の動きもあり、計画は不透明さを増している。
 IRはカジノを中核とし、ホテルや国際会議場といったさまざまな施設が一体的に整備される。第2次安倍政権が「成長戦略の柱」と位置付け、秋元議員も所属していた超党派議連が実現に向けて動いてきた。
 政府は当初、2020年1月に整備地域を選ぶ際の基本方針を決める予定だったが、直前に秋元議員が逮捕されて先送りに。同年末に決定した修正版には国や自治体の職員が事業者らと面談する際は複数人で対応することや面談記録を残すといった不正防止策が盛り込まれ、自治体からの誘致申請期間は9カ月延期された。
 政府は20年代後半のIR開業を目指し、国内最大3カ所で整備を認める方針。ただ、8月の横浜市長選では誘致撤回を公約に掲げた新人の山中竹春氏が、誘致を推進してきた現職らを破った。山中氏は就任後、「撤回に関する手続きを速やかに進める」として、事業者を選定する会議を中止した。
 コロナの影響も大きい。日本への進出を断念する海外事業者が出たほか、訪日観光客数が開業までにどの程度回復するかは不明で、政府や自治体が期待するほどの経済効果が得られるかは未知数だ。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021090700604&g=soc

自宅療養中に死亡、都内32人 8月急増、30代も4人―新型コロナ(7日)時事

東京都は7日、新型コロナウイルスに感染し、自宅療養中に死亡した人が昨年12月から今年8月末までに32人いたことを明らかにした。このうち21人は、感染者が急増した8月に亡くなっており、都内の医療機関の病床逼迫(ひっぱく)が影響したとみられる。

【詳報】新型コロナウイルス、東京都の状況

 都内の新規感染者は8月13日、5773人と過去最多を更新。同21日には自宅療養中や入院先を調整中の人が約4万人に達した。都議会の新型コロナ特別委員会に提出された資料によると、昨年12月以降の自宅療養中の死者は計32人。内訳は30、40代がそれぞれ4人、50代が9人、60代以上が15人だった。これとは別に、高齢者施設で療養中に亡くなった入所者も36人いた。
 都幹部は同委の答弁で「デルタ株の感染では、軽症と判断されても急速に生死に関わるほど悪化するケースが出ている」と説明。自宅療養者の経過観察や往診などを手厚くしていく考えを示した。
 同委では、4度目の緊急事態宣言が始まった7月12日から8月末にかけて、都内主要駅の周辺地域で午後8時までの営業時間短縮要請に応じた飲食店は全体の96.3%に上ったとの調査結果も報告された。都は「感染状況やワクチン接種の進捗(しんちょく)などを勘案し、感染対策の徹底が確認できた店舗に対し、酒類提供停止措置の緩和を検討する」としている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021090700916&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

「お前らの仕事は遊びや」パワハラ校長を懲戒処分(7日)共同

滋賀県教育委員会は7日、教職員4人を懲戒処分した。このうち、部下の教諭2人にパワーハラスメントを行ったとして、県立米原高(米原市)の男性校長(58)を減給10分の1(3カ月)とした。被害を受けた女性教諭は直後に過呼吸に陥り、その後、学校を休んだ。
 県教委によると、校長は昨年、同一学年の同一教科を教諭2人に担当させたにもかかわらず、2人が別々に定期テストを作成して学級ごとの点差が大きくなったことから、同年8月6日、うち1人の女性教諭に対し「どう責任を取るんや」と厳しく追及。教諭はその後、医師の診断を受け1カ月休んだ。校長は今年3月にも、生徒に皆勤賞を独自に贈った男性教諭を必要以上に叱責(しっせき)し、「お前らの仕事は遊びや」と侮辱した、という。https://nordot.app/807933961957244928?c=39546741839462401

脱走ヘビ飼い主を略式起訴 無許可でケージ変更の罪(7日)共同

横浜市戸塚区のアパートでケージから一時逃げ出した特定動物のアミメニシキヘビを巡り、横浜区検は7日、市の許可を得ずに飼育ケージを変更したとして、動物愛護法違反罪で、元飼い主の男性会社員(25)=同市港南区=を略式起訴した。神奈川県警が、同法違反容疑で男性を書類送検していた。
 男性は特定動物の飼育に必要な許可を市から受けていたが、起訴状によると、昨年9月ごろから12月ごろまでの間、市の許可なしに、ヘビの飼育ケージをスライド式の鍵が付いたガラス製から、簡易式の鍵を付けた木製に変更した。
ヘビは今年5月6日に木製ケージから脱走。同22日に部屋の屋根裏で捕獲した。
https://nordot.app/807932555392450560?c=39546741839462401

IR、証人買収「収賄覆す恐れ」弁護側「根拠無い妄想」と批判(7日)共同

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、収賄罪などに問われた衆院議員秋元司被告(49)=自民党を離党=を懲役4年の実刑とした7日の東京地裁判決は、贈賄側に虚偽の証言を依頼したとする組織犯罪処罰法違反(証人等買収)の罪を「前代未聞の司法妨害」とし、「収賄事件の結論を根本から覆す危険性さえあった」と強く非難した。
 弁護側は同日、判決を不服として控訴した。東京都内で記者会見した弘中惇一郎弁護士は「判決は根拠も無く、妄想で補っている」と批判。弘中弁護士によると、秋元議員自身も判決に「納得できない。頭に来る」と話している。
https://nordot.app/807858448822353920?c=39546741839462401

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
法人・団体が被害者となる詐欺が増加
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_20210907202401 Img_20210826_064928  新型コロナウイルス感染症拡大に便乗して法人や団体から支援金などを騙し取る詐欺が増加したのか詐欺事犯の被害件数が増えている。
 … … … … …
 警察庁によると特殊詐欺を含めた詐欺事犯の令和3年7月現在の年齢層別被害状況によると、男性が被害に遭ったのは5299件に対して女性が7111件もあった。
 男女合わせて最も被害が多い年齢層は80歳以上で2588件。これに70~79歳の2628件、40~49歳の1399件、60~69歳の1355件と続く。
 男女別年齢層でみると、被害が最も多いのは80歳以上の女性で1934件、これに76~79歳の女性の1770件と続いている。
 増減でみると最も多かったのは65~69歳の男性で、なんと前年より612件も増えたほか70~79歳の女性も604件も増えている。
 問題は男女年齢層別以外で、法人・団体が被害者となった事犯-例えばコロナ禍に便乗した持続化給付金や生活助成金、生活保護費などを騙し取る詐欺が5867件もあった。なんと前年より1428件も増えているのだ。
 特殊詐欺被害者には、多くの対策をとっているが法人及び団体が被害者となる詐欺事犯だけは、どんな対策があるのか…手続き上の問題であり、検挙しかないだろう。
  首都・東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【悪質商法はうそつき】(警察庁標語)

(う)まい話を信用しない
(そ)うだんする
(つ)られて返事しない
すぐに契約しない
(き)っぱり、はっきり、断る

十八親和銀行員に感謝状 島原署 還付金詐欺被害防ぐ(8日)共同
https://nordot.app/808145856746127360?c=39546741839462401

詐欺疑いで16歳少年逮捕 群馬、2900万円被害(7日)産経
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/cat20700006/index.html

★80代女性がだまされたふりで受け子を逮捕、過去に3回同じ作戦で検挙(5日)TBS
★上伊那郡で2000万円 駒ケ根で1175万円 特殊詐欺被害(4日)共同
★横浜市の80代男性 現金100万円など詐取される(3日)産経
★特殊詐欺受け子 カードすり替えられず盗んで逃走、21歳大学生逮捕(3日)TBS
★必死でボタン操作…男性2人、気付いたら90万円以上の被害に かかってきた1本の電話から事件始まる(3日)共同
★高齢者がATMで電話…「詐欺かも」大学生が通報し防ぐ(2日)朝日
★「コロナなのでしゃべれません」コロナ禍逆手に特殊詐欺か(1日)TBS
★スマホ教室で電話詐欺防止 千葉県警がドコモと協定(1日)TBS
★杉良太郎 さんが大阪府警本部を訪問 特殊詐欺防止訴え(30日)産経
★アフガン退避詐欺に注意を SNSで航空機費用募集(30日)産経
★1億円以上詐取の取り込み詐欺G 温水便座など詐取で再逮捕(25日)TBS

詐欺疑いで16歳少年逮捕 群馬、2900万円被害(7日)産経

群馬県警太田署は7日、県内の70代女性から現金計2900万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで、住所不定、無職の少年(16)を逮捕した。署によると、特殊詐欺グループ内の「受け子」とみられる。
逮捕容疑は複数人で共謀し7月23日、女性に息子などを装って複数回電話。「契約書類を間違えた所へ送った。今日中に取引先へお金を振り込まないと迷惑が掛かる」と噓を言い、息子の代理人として女性宅を訪れ、現金計2900万円をだまし取ったとしている。
https://www.sankei.com/article/20210907-MZ3PDWDPHZLKVG4SHDVDY2L5NY/

ホテルの女性従業員刺す 殺人未遂容疑、57歳男逮捕(7日)産経

さいたま市大宮区のカプセルホテルで女性従業員(66)を刃物で刺したとして、埼玉県警大宮署は7日、殺人未遂の疑いで、住所不定、無職、相楽敏男容疑者(57)を現行犯逮捕した。女性は負傷したが、命に別条はないという。
大宮署によると、7日午前10時15分ごろ、大宮区宮町のカプセルホテル内で、持っていた果物ナイフで清掃中の女性従業員の腰付近を刺した。「死にたくて自分の腹を刺したが死ねず、パニックになって目の前の女性を刺した」と供述しているという。
女性と面識やトラブルはなかったとみられる。相楽容疑者も腹にけがをしたが、程度は不明。
別件でホテルを訪れていた警視庁の警察官が110番通報。駆け付けた大宮署員が逮捕した。
https://www.sankei.com/article/20210907-746MQA27EZMIHICZDZKS2HMEOM/

愛知県 新型コロナ 1人死亡 1218人感染確認(7日)NHK

愛知県は、県内で新たに1218人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。
愛知県内で一日に発表された感染者数が1000人を超えたのは21日連続です。
愛知県内での感染確認は延べ9万4592人になりました。
名古屋市は新型コロナウイルスへの感染が確認された患者1人が死亡したと発表しました。
愛知県内で死亡した感染者は1056人になりました。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013248271000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_014

北海道 新型コロナ 3人死亡 137人感染確認16時06分

沖縄県 新型コロナ 2人死亡 383人感染確認 13日連続前週下回る16時05分

東京都 新型コロナ 1629人感染確認 重症者は7人減の260人(7日)NHK

東京都は7日、都内で新たに1629人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。1週間前の火曜日より1280人減り、16日連続で前の週の同じ曜日を下回りました。一方、都の基準で集計した7日時点の重症の患者は6日より7人減って260人でした。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013248111000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

下着姿の女性が見えベランダから侵入 準強制わいせつ未遂で大学職員の男逮捕(27日)TBS

東京・小金井市のアパートに侵入し就寝中の女性にわいせつな行為をしようとしたとして、大学職員の男が逮捕されました。
 準強制わいせつ未遂などの疑いで逮捕されたのは、小金井市に住む都内の私立大学の職員・宮崎真容疑者(42)です。宮崎容疑者は今年7月の深夜、小金井市にあるアパートで、1階の鍵のかかっていないベランダの窓から部屋に侵入し、20代の女性にわいせつな行為をしようとした疑いがもたれています。
 宮崎容疑者は、寝ていた女性の体を触りましたが、女性が「出て行って下さい」と大声をあげ、宮崎容疑者の胸ぐらをつかんでベランダに出したところ、そのまま逃げたということです。宮崎容疑者は「覗くと女性が下着姿で寝ていたので部屋に入った」などと容疑を認めているということです。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4354551.html

<熊谷小4ひき逃げ>証拠品紛失で書類破棄「元警部補は迷って裁断と言った」 当時の取り調べ警官が証言(7日)共同

2009年に埼玉県の熊谷市で小学4年の小関孝徳君=当時(10)=が死亡した未解決のひき逃げ事件で、県警が紛失した孝徳君の腕時計に関する捜査書類を破棄したとして、公文書毀棄(きき)罪に問われた、県警県警交通総務課の元警部補(63)の第7回公判が6日、さいたま地裁(任介辰哉裁判官)で開かれた。
 証人として当時、取り調べを担当した県警交通総務課の係長だった男性警部補が出廷した。18年12月の任意の聴取では元警部補が「腕時計を除いた書類をつくって、(腕時計を小関君の母親に)返したことにしようと思ったと話していた」と証言。腕時計を含む11点が記された書類をすぐに裁断しなかった理由については「法律違反に当たるので、戸惑った。迷った揚げ句、裁断したと言っていた」とした。
https://nordot.app/807847384739872768?c=39546741839462401

福島でダンプ3台事故、2人搬送 1台は除染土を運搬中(7日)共同

7日午前9時半ごろ、福島県浪江町赤宇木の国道114号で、大型ダンプ3台が絡む事故があり、運転手2人が救急搬送された。双葉署によると、いずれも命に別条はない。うち1台は東京電力福島第1原発事故で出た放射性物質を含む除染土を中間貯蔵施設(同県双葉町、大熊町)に運搬中だった。荷台から除染土の落下はなかった。
 現場は片側1車線の見通しの良い緩やかなカーブ。3台とも走行不能となり、付近は通行止めとなった。
https://nordot.app/807836425533767680?c=39546741839462401

京急踏切事故、運転士を書類送検 横浜市でトラック運転手が死亡(7日)共同

横浜市の京急線踏切で2019年、立ち往生した大型トラックと快特電車が衝突、トラック運転手が死亡するなどした事故で、神奈川県警は7日、業務上過失致死傷と業務上過失往来危険の疑いで電車の男性運転士(30)を書類送検した。
https://nordot.app/807848649499361280?c=39546741839462401

宴会のテレ朝社員を謹慎  スポーツ局長ら減給(7日)共同(7日)共同

テレビ朝日は7日、東京五輪の番組スタッフ10人が閉会式があった8月8日夜から同9日未明にかけて飲酒を伴う宴会を開き、うち1人が緊急搬送された問題で、搬送された1人を含むスポーツ局社員6人全員を10日間の謹慎処分にしたと発表した。他の4人は社外スタッフ。
 監督責任としてスポーツ局長とスポーツセンター長も、1カ月の減給処分。亀山慶二社長とスポーツ局担当の浜島聡常務は、本人の申し出により役員報酬を10%、1カ月返上する。
テレ朝によると6人は全員20代で、搬送された1人は女性。東京・渋谷のカラオケ店の2階から転落し、足を骨折する重傷を負った。
https://nordot.app/807839027927187456?c=39546741839462401

酒気帯び運転の疑いで巡査逮捕(7日)産経

和歌山県警は7日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、同県警岩出署留置管理課の巡査、堀本祐孝(ゆたか)容疑者(23)=同県岩出市尼ケ辻=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
逮捕容疑は7日午前1時半ごろ、自宅近くの県道交差点で、酒気帯び状態のまま軽乗用車を運転したとしている。
県警によると、パトロール中の岩出署員が、方向指示器を出さずに左折する軽乗用車を確認。職務質問で酒のにおいがしたため呼気検査をしたところ、基準を超えるアルコール分を検出した。堀本容疑者は6日は休みで、7日は勤務の予定だった。
https://www.sankei.com/article/20210907-WC7NMOITSFLWPK7UTZCFQCLKGA/

元十両・貴源治を書類送検 大麻所持の疑い (7日)TBS

大相撲の元十両・貴源治が、東京・板橋区の自宅で大麻を所持したとして書類送検されていたことが分かりました。
 捜査関係者によりますと、元十両の貴源治は今年7月、東京・板橋区の自宅マンションで大麻を所持した疑いで、先週、書類送検されました。警視庁が貴源治の自宅を家宅捜索した際に、テーブルの上にあった吸引用の水パイプの受け皿から微量の大麻の燃えかすが見つかったということです。警視庁の取り調べに対し、貴源治は「大麻の燃えかすだと認識している」と容疑を認めているということです。
 貴源治は日本相撲協会に対し、今年7月の名古屋場所中に大麻たばこ1本を吸ったことを認め、その後、懲戒解雇されていました。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4354357.html

IR汚職、秋元議員に懲役4年  収賄と証人買収の罪、東京地裁(7日)共同

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件で、収賄と組織犯罪処罰法違反(証人等買収)の罪に問われ、無罪を主張した衆院議員秋元司被告(49)に、東京地裁は7日、懲役4年、追徴金758万円(求刑懲役5年、追徴金約758万円)の判決を言い渡した。
 検察側は論告で、収賄について「公務の公正や社会の信頼を失墜させた」とし、証人買収は「著しく悪質だ」と非難。一方、秋元議員側は賄賂の受領を否定し、証人買収に関しても「偽証の依頼はしていない」と訴えていた。
 秋元議員は取材に、判決の内容にかかわらず次期衆院選に立候補するとしている。
https://nordot.app/807778750530404352?c=39546741839462401

富士山が初冠雪  昨年より21日早く、気象台発表(7日)共同

甲府地方気象台は7日、富士山が初冠雪したと発表した。平年より25日早く、昨年より21日早い。気象台職員が出勤後、山頂付近にうっすらと積雪しているのを目視で確認した。山梨県内では6日に河口湖付近で降水が観測されており、富士山では雪になったとみられる。
 一方、気象台の初冠雪発表とは別に、例年「初雪化粧」宣言をしている山梨県富士吉田市の担当者は、7日朝時点では山頂部が曇っていることから「確認できない」と話した。気象台が麓から約40キロ離れ、雲や霧で冠雪を確認できない場合があるため、同市は2006年から独自の宣言を出している。
https://nordot.app/807785083614035968?c=39546741839462401

上智大生殺害事件から25年 不審人物について新たな目撃情報(7日)NHK

1996年に、東京・葛飾区の住宅で上智大生が殺害され放火された事件は、未解決のまま、まもなく25年になります。
今回、不審な人物についての具体的な新しい目撃情報が寄せられ、警視庁は似顔絵を作成して情報の提供を呼びかけています。

1996年の9月9日、東京・葛飾区の住宅で、上智大学に通っていた小林順子さんが(当時21)何者かに刃物で殺害され、自宅が放火されました。
事件が起きたのは順子さんが留学のためにアメリカに出発する2日前で、現場から犯人のものとみられるA型の血液やDNAが検出されています。
これまでの捜査で、事件が起きた時間帯に現場の住宅の表札を見つめるコート姿の不審な男がいたことが分かっていますが、新たな情報が寄せられ、同一人物とみられる男が少し前の時間帯に15メートルほど離れた路上でも目撃されていたことが分かりました。
男は、年齢が50歳から60歳くらい身長は1メートル50センチから60センチほど、やせ型のつり目で体型に合っていない大きめの黄土色のコートを着て黒のズボンをはいていたということです。
当時、小雨が降っていて黒い傘をさしていたということで警視庁は似顔絵を作成して公開し情報の提供を呼びかけています。
捜査にあたっている警視庁捜査一課の野邊隆之管理官は「25年たっても新しい情報があるということで決して諦めていない。解決を託された最後の砦として改めて捜査をしっかりをやらなければと思っています」と話していました。
事件に関する情報は亀有警察署の捜査本部、電話03−3607−9051や警視庁のホームページで受け付けています。

亡くなった小林順子さんの父親の賢二さん(75)は、事件のあと自宅の跡地に娘の名前をつけた「順子地蔵」を置いて解決を願っています。
新たな目撃情報については去年、賢二さんが地蔵の前にいたところ、事件当時現場近くに住んでいたという女性に声をかけられて、不審な男を目撃していたことを打ち明けられたということです。
この情報はすぐに捜査本部にも伝えられ、女性の目撃情報が詳細で具体的だったため、警視庁は犯人につながる可能性があるとして新たに似顔絵を作成しました。
警視庁は、現場周辺での聞き込みなどを改めて行っています。
賢二さんは、「事件発生からかなり時間がたっているのにこのような情報があるとは驚いた。これまでも情報提供を呼びかける活動を続けてきたが、今回新たな情報が寄せられたことで、まだまだ埋没した目撃情報はあるんだと確信できた」と話しています。
そして、「無限の可能性があった娘の命を絶った犯人には自首してほしい。『犯人が捕まるように頑張っていろんな努力をしているから、順子も応援してね』といつも心の中で呼びかけています」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210907/1000069898.html

宮城知事、若者を巡る発言「反省している」 「意識低い」を「接種率低い」と訂正(7日)共同

宮城県の村井嘉浩知事は6日の定例記者会見で、若者の新型コロナウイルスワクチン接種率が低い現状を「意識が低い」と評した自身の発言について「反省している」と述べた。高齢者への接種を優先した結果、若年層の接種率が上がっていない客観的なデータを踏まえて認識を改めた。
 「若者は打たないのでなく、打てないのでは」との質問に、村井知事は「その通りだと思う」と答え、「意識が低いわけでなく、接種率が低いというのが正しい言い方だった」と発言を訂正した。20代の死亡例が出ており、知事は「受験シーズンに入る。ぜひ早めに打ってほしい」と訴えた。
 村井知事は8月26日の記者会見で「(若者)みんなが(接種に)行かないわけではないが、若者は高齢者に比べると意識が低い」と言及。郡和子仙台市長は31日の会見で「若い世代の接種は今まさに始まったところ。意識が低いとの見方は必ずしも当たらない」と反論した。
https://kahoku.news/articles/20210906khn000035.html

中国系組織幹部ら4人逮捕 現金奪い、知人に暴行容疑(7日)産経

知人男性宅に押し入り、暴行を加えて現金などを奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は6日、強盗致傷容疑で準暴力団「チャイニーズドラゴン」幹部の趙成龍(ちょうせいりゅう)容疑者(35)=中国籍、東京都墨田区=ら30~38歳の男女4人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。趙容疑者は、以前から知人男性と金銭をめぐってトラブルになっており、犯行を計画したとみられる。
逮捕容疑は7月14日午前0時過ぎ、荒川区東日暮里の30代中国人男性宅に複数人で押し入り、結束バンドで両手首を縛ったほか、頭部や腕を警棒で殴るなどの暴行を加えて脅し、現金約90万円と携帯2台を奪ったとしている。男性は全治約4週間のけがをした。
捜査関係者によると、趙容疑者らは現金を奪った後、男性とともに台東区内の銀行まで車で移動し、現金を引き出すよう要求。1人で入店した男性が、隙を見て銀行員に助けを求めたため、趙容疑者らはその場から逃走していた。
組対2課は、4人のほかにも実行役が2人いるとみて、行方を追っている。
◇中国残留孤児2世らで構成されるチャイニーズドラゴンは、みかじめ料の徴収や薬物の密売などで資金を得ているとみられる。殺人や強盗などの凶悪犯罪に関与したとしてメンバーが逮捕されるケースは後を絶たず、警察当局との攻防が続いている。
平成26年7月には東京都豊島区池袋の喫茶店で、グループの男が妻を拳銃で射殺する事件が発生。同12月には港区六本木の飲食店で知人男性の背中を刃物で刺したとして関係者の男が殺人未遂容疑で逮捕された。給与を担保に現金を貸し付ける「給与ファクタリング」を悪用した事件では、幹部の男が首謀者として関与。昨年10月に貸金業法違反容疑で逮捕された。
続きを見る
https://www.sankei.com/article/20210907-PIGAPFQRL5IOFLUNO2CTWAFPUE/

病床逼迫「患者途切れず」 大阪の軽・中等症使用率88%(7日)日経

新型コロナウイルスの軽症・中等症病床の逼迫が続いている。大阪府では6日に使用率が約88%となり、今春の「第4波」のピークを超えて高水準で推移する。今回は感染者の年齢が若く、軽症・中等症の入院患者のおよそ7割を50代以下が占める。重症化リスクは少ないものの使用率が高止まる状況に危機感を強めて増床を急ぐ。

「1人退院しても、すぐにまた1人入院してくる」。軽症・中等症患者を受け入れている大阪暁明館病院(...
この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り1023文字

【調査報道23時】コロナ補助金不正 5万円で不正に関わった理由(7日)TBS

独自取材で明らかになった「コロナ補助金」の大がかりな不正受給疑惑。その後、ある男性から決定的な情報が寄せられました。「私は不正に関わってしまった」男性が語ったその理由とは。
 関東地方のある住宅地。
村瀬健介キャスター
 「村瀬です。きょうはありがとうございます」
 家族4人で暮らす男性。この前日、私たち「news23」の報道を見て連絡をくれた。
不正に関わった男性
 「報道みて、ああって、なんとも言えない気分だったんです。これに私関わってるなって気づいたんです。ああ、これだって思って」
 先週、私たちは、国のコロナ対策補助金をだまし取ろうとする大がかりなグループがあることを報じた。
 不正の舞台は国の「デジタル化応援隊事業」だ。個人事業主がリモートワークを導入する際などにIT専門家からリモートなどでコンサルティングを受けると、国がそのコンサルティング費用を最大30万円まで補助する制度だ。
 不正グループは、この補助金を「誰でも簡単に受け取れる」「グループに入らないか」と、SNSで盛んに勧誘。集まった個人事業主役とコンサルタント役をリモートで面会させる。
不正グループのメンバー
 「コンサル自体は一切受けずに、コンサルした証明を作るための時間を、30分Zoomで使う」
 リモート面会ではコンサルは行わないのに、長時間行った偽装工作をして補助金をだまし取るのだ。
 私たちに連絡をくれた男性は、勧誘に乗って個人事業主役をやってしまったという。
不正に関わった男性
 「これは不正だなと自分でもわかったんですよ、途中から。“ああ、よくないな”という後ろめたさもありつつ。こういうやつですけどね、こんなのをこうね、8枚くらい順番に着替えるだけです」
 上半身の服を着替え、パソコンの前に座り、その姿をコンサルタント役が撮影する。それを8回繰り返し、何日もコンサルティングを行ったように装う。
不正に関わった男性
 「『全く同じかっこうだと変だから』『なんか違うかっこうしてください』って言われて携帯持ってるふりしたりとか、ペン持ってるふりしたりとか、その程度のアクション付けて2回パシャパシャと」
 写真を撮ってから1か月が経ったころ、国側から補助金申請を受け付けたとのメールが届いた。手続きが完了すれば、不正グループの口座に補助金が振り込まれる。その後、男性の元に分け前として5万円が届くことになる。
 「こちらはデジタル化応援隊事務局です」
 男性は国の事務局に電話をかけ、不正に関わったこと、補助金を辞退したいことを伝えた。
国の事務局への電話
 「辞退すべきなんじゃないかと考えているんです。不正だと思われるので、申請自体を取り下げたいという趣旨です」
 後ろめたさを抱えながら、なぜ5万円のために不正に手を染めたのか。
村瀬キャスター
 「5万円でもこれに参加されたのはどういった事情があったんですか」
不正に関わった男性
 「本当にお金苦しいんですよ。今の自宅のローンが払えない状況になると、自宅も取られちゃうんですよ。それをなんとか食い止めようとしていて」
続きを見る
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4354228.html

埼玉でコロナ感染男性 保健所で情報共有されず放置され死亡(7日)TBS

 埼玉県は、新型コロナに感染し自宅療養していた50代の男性の死亡を発表しました。保健所のミスで、2週間にわたり健康観察が行われていなかったいうことです。
 埼玉県によりますと、50代の男性は先月18日に新型コロナへの感染が判明しました。住民票のある、さいたま市の保健所が容体を聞き取り、入院の必要がないと判断し、実際の居住地を管轄する春日部市保健所に業務を引き継ぎましたが、その後、およそ2週間にわたり、健康観察は行われていなかったということです。男性には基礎疾患はありませんでしたが、今月3日、自宅で死亡しているのが見つかりました。
 県は「多数の感染者への対応に追われ、保健所の職員間で情報が共有されていなかった」「二度とこのようなことが起こらないよう情報の一元化を図っていく」としています。
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4354266.html

緊急事態宣言 首都圏など都市部は延長か 政府 医療重視し検討(7日)NHK

今月12日が期限となる緊急事態宣言の扱いについて、政府は、今週後半に対応を決定することにしていますが、首都圏などの都市部では延長せざるをえないといった見方が出ており、ワクチン接種の進捗(しんちょく)も踏まえ、医療提供体制を重視して検討する方針です。
新型コロナウイルス対策で、政府は、緊急事態宣言を21都道府県に出しているほか、まん延防止等重点措置を12県に適用しており、期限は今月12日となっています。
政府内では、新規感染者数は減少傾向となっているものの、重症者の数は依然として高い水準が続いていることなどから、首都圏などの都市部では宣言を延長せざるをえないといった見方が出ています。
政府は、ワクチン接種の進捗も踏まえ、医療提供体制を重視し、自宅での療養者の数なども考慮しながら対応を検討する方針で、菅総理大臣は7日、西村経済再生担当大臣ら関係閣僚と協議することにしています。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210907/k10013247491000.html

モデルナ製接種の男性死亡 自主回収ワクチン、死者3人に―厚労省(7日)時事

厚生労働省は6日、異物が見つかった米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンと同時期に製造され、自主回収の対象となった製品を接種した男性(49)が死亡したと発表した。

モデルナ製接種の2人死亡 見合わせ対象のワクチン使用―新型コロナ

 男性と同じ製造番号の製品を接種した2人が死亡したことが明らかになっており、死者は3人目。男性にはそばアレルギーがあったが、厚労省は「ワクチン接種と死亡の因果関係は不明」とし、専門部会で検討を進める。
 同省によると、男性は8月11日、製造番号「3004734」のワクチンを接種し、翌12日に死亡した。その後の検査で脳出血や心臓などへの異常は確認されなかった。この製造番号の製品からはこれまで異物混入の報告はないという。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021090601043&g=soc

若者接種へ、自治体が特典 抽選で食事券や車(7日)共同

若年層の新型コロナウイルスワクチン接種を促そうと、自治体が食事券や車が当たる抽選などの特典を設ける動きが出ている。重症化リスクが低いとされる若年層には接種をためらう人も少なくなく、各自治体は同調圧力が生じないよう「接種は強制ではない」としつつ、特典をPRして感染拡大防止を図る。
 愛知県は、10月末までに2回接種した20~30代を対象に、抽選で2万人に1万円分の食事券を贈る。感染対策を取っていると県が認証した店で利用できる。
 群馬県は9月末までに2回目を終えた、本年度末までに20~40歳となる人に、県内宿泊券や車が当たる特典を用意した。
https://nordot.app/807525127537459200?c=39546741839462401

責任能力ありと判断へ、水戸地検 家族4人殺傷事件の容疑者(7日)共同

茨城県境町で2019年に小林光則さん=当時(48)=夫妻ら家族4人が殺傷された事件で、殺人などの疑いで逮捕された埼玉県三郷市の無職岡庭由征容疑者(26)について、水戸地検が鑑定留置の結果、刑事責任能力があったと判断する方針であることが6日、捜査関係者への取材で分かった。
 水戸地検は同日、鑑定留置を終え、岡庭容疑者は茨城県警境署に移送された。勾留満期は8日で、地検は近く刑事処分を決める。期限を延長する可能性もある。
 県警は5月、夫妻殺害の容疑で岡庭容疑者を逮捕し、その後子ども2人に対する殺人未遂と傷害の容疑で再逮捕。地検が6月から鑑定留置していた。https://nordot.app/807717390616657920?c=39546741839462401

« 2021年9月 6日 (月) | トップページ | 2021年9月 8日 (水) »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ