新潟県警は30日、新潟市中央区の五十嵐ツエさん(91)宅で、五十嵐さんを殺害し現金約2千円を奪ったとして、強盗殺人容疑で同市中央区の無職、丸山与次郎容疑者(71)を逮捕した。
 県警によると、同日午後1時ごろ、丸山容疑者が携帯電話で「知人のおばあさんを包丁で刺した」と110番した。捜査員がコンビニにいた丸山容疑者から事情を聴き、五十嵐さん宅に駆け付けると、五十嵐さんが倒れており、病院に搬送したが死亡が確認された。 逮捕容疑は、30日正午ごろ、五十嵐さんの首を刃物のようなもので刺して殺害し、現金2082円が入った財布を奪った疑い。