宮内庁は20日、新型コロナウイルスの感染拡大のため、天皇、皇后両陛下が主催される秋の園遊会を実施しないと発表した。園遊会は例年春と秋の2回開催されるが、天皇代替わり儀式やコロナ禍のため、2019年から3年連続で春、秋とも開催されないことになり、令和になって一度も開かれていない。
 園遊会は両陛下が各界の功労者らを東京・赤坂御苑に招いて催され、毎回2千人前後が出席している。多数の参加者が飲食を伴いながら歓談する場もある。
 19年の春と秋は即位の礼などで見送りになり、20年春以降は感染拡大で取りやめが続いている。
https://nordot.app/801363547428913152?c=39546741839462401