カテゴリー

« 小田急刺傷、36歳男再逮捕へ 50代女性の殺人未遂容疑―警視庁(27日)時事 | トップページ | “異例を超えて もう異常事態”東京消防庁 救急車出動できない(27日)NHK »

2021年8月27日 (金)

アフガニスタン 空港付近で大規模爆発 自爆テロか 死傷者多数(27日)NHK

アメリカ軍の撤退期限が迫り、治安の悪化が懸念されていたアフガニスタンの首都カブールにある国際空港の付近で26日、大規模な爆発が起きました。
アメリカ兵12人が死亡し、アフガニスタン人の死傷者も多数に上っていると見られます。
日本時間の26日夜、現地時間の26日夕方、アフガニスタンの首都カブールにある空港のゲート付近で大規模な爆発が起きました。
また、空港のゲートに近いホテルのあたりで別の爆発も起きたということです。
これについてアメリカ国防総省は26日、記者会見し、現地に展開していたアメリカ兵12人が死亡、15人がけがをしたと明らかにしました。
さらに、複数の海外メディアによりますとアフガニスタン人の死傷者も多数に上っていると見られます。
アメリカ国防総省は、今回の爆発は過激派組織IS=イスラミックステートの戦闘員による自爆テロと見られると明らかにしました。
空港のゲート近くの爆発の現場では、爆発に続いて複数のイスラミックステートの戦闘員が民間人や兵士に向けて銃撃を行ったとしています。
アフガニスタンで武装勢力タリバンが権力を掌握した今月15日以降、カブールの国際空港には、国外に退避しようとするアフガニスタン人が、連日、おおぜい押し寄せていました。
アメリカ軍の撤退期限が今月末に迫る中、空港周辺では治安の悪化が懸念され、アメリカ政府が「安全上の脅威がある」として、空港周辺に近づかないよう呼びかけるなど、緊張した状態が続いていました。
また日本の自衛隊も、現地に残る日本人などの国外退避に向けて輸送機を派遣し、隣国パキスタンのイスラマバードへの輸送を行うことにしていて、今後の輸送への影響が懸念されます。

日本人に被害の情報はなし

外務省によりますと、アフガニスタンに残っている日本人や、退避の対応にあたるため派遣されている外務省や防衛省の職員や自衛官らにけがなどの被害が出たという情報は入っていないということです。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210826/k10013226031000.html

« 小田急刺傷、36歳男再逮捕へ 50代女性の殺人未遂容疑―警視庁(27日)時事 | トップページ | “異例を超えて もう異常事態”東京消防庁 救急車出動できない(27日)NHK »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小田急刺傷、36歳男再逮捕へ 50代女性の殺人未遂容疑―警視庁(27日)時事 | トップページ | “異例を超えて もう異常事態”東京消防庁 救急車出動できない(27日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ