50代ぐらいの男性を殴って殺害したとして、警視庁小松川署は29日、殺人容疑で特定抗争指定暴力団山口組系組幹部、阿部正春容疑者(54)=東京都江戸川区平井=を逮捕した。自宅で一緒に飲酒していたとみられ、署は男性の身元や経緯を調べている。
逮捕容疑は29日午前0時ごろ、自宅アパートで男性の頭などを何らかの凶器で殴り、殺害した疑い。阿部容疑者は黙秘している。
署によると、阿部容疑者が事件の約45分後に「早く来て」と110番した。居間で倒れていた血まみれの男性を署員が発見した。