カテゴリー

« 救急搬送困難が過去最多 6週連続増、コロナ疑い半数(17日)共同 | トップページ | 河井元法相事件不起訴で検審受理 被買収100人巡り(17日)共同 »

2021年8月17日 (火)

名古屋入管開示資料、大半黒塗り 死亡女性の遺族ら批判(17日)共同

名古屋出入国在留管理局の施設に収容されたスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさん(33)が3月に死亡した問題で、遺族らが17日、東京・永田町の参院議員会館で記者会見した。ウィシュマさんの様子を記した文書などを名古屋入管に情報公開請求した結果、資料の大半が黒塗りで開示されたと明らかにし、対応を批判した。
 指宿昭一弁護士は「意味のある記載は全部消されている。秘密主義もここまでくると冗談のようだ。この真っ黒な紙は入管の闇を表している」と皮肉った。ウィシュマさんの妹ワヨミさん(28)も「彼らは姉を殺したことを明らかにしたくないのだと思った」と憤った。
https://nordot.app/800328450523496448?c=39546741839462401

« 救急搬送困難が過去最多 6週連続増、コロナ疑い半数(17日)共同 | トップページ | 河井元法相事件不起訴で検審受理 被買収100人巡り(17日)共同 »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 救急搬送困難が過去最多 6週連続増、コロナ疑い半数(17日)共同 | トップページ | 河井元法相事件不起訴で検審受理 被買収100人巡り(17日)共同 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ