カテゴリー

« 独自 JOCが弁護費用2億円負担 五輪招致で疑惑の元会長に(8日)朝日 | トップページ | パトカー追跡中の男性重体 香川の国道のり面衝突(8日)産経 »

2021年8月 8日 (日)

五輪警備下の凶行、鉄道の対策難しく 小田急線刺傷事件(8日)日経

東京都内を走っていた小田急線の車両内で6日夜、刃物を持った男が乗客を襲い、計10人が重軽傷を負った。殺人未遂容疑で逮捕された男は、さらにサラダ油をまいて火をつけようとしていた。首都圏の鉄道は東京五輪に伴って警備を強化していたが、事件の発生を防げず、対策の難しさが浮き彫りになった。
事件は6日午後8時半ごろ、小田急線の成城学園前―祖師ケ谷大蔵間を走行中だった上り快速急行の車内で発生。乗客の20代女性が背中..
この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。残り866文字
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUE0720D0X00C21A8000000/

« 独自 JOCが弁護費用2億円負担 五輪招致で疑惑の元会長に(8日)朝日 | トップページ | パトカー追跡中の男性重体 香川の国道のり面衝突(8日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 独自 JOCが弁護費用2億円負担 五輪招致で疑惑の元会長に(8日)朝日 | トップページ | パトカー追跡中の男性重体 香川の国道のり面衝突(8日)産経 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ