カテゴリー

« 贈賄の鶏卵業者に懲役1年8月求刑 吉川元農水相に現金―東京地裁公判(25日)時事 | トップページ | 経産省元職員2人 新型コロナ給付金詐欺の容疑で追送検 警視庁(25日)NHK »

2021年8月25日 (水)

“宣言“8道県を追加 “重点措置“4県に適用 分科会が了承(25日)NHK

新型コロナウイルス対策で、専門家でつくる分科会は、「緊急事態宣言」の対象地域に北海道、宮城、岐阜、愛知、三重、滋賀、岡山、広島の8道県を追加するほか、「まん延防止等重点措置」を高知、佐賀、長崎、宮崎の4県に、新たに適用する政府の方針を了承しました。
新型コロナウイルス対策をめぐり、25日午前、感染症などの専門家でつくる、政府の「基本的対処方針分科会」が開かれました。
この中で、西村経済再生担当大臣は「全国の新規陽性者の数は、毎日、2万人や2万5000人という非常に高いレベルとなり、まさに感染力の強い『デルタ株』がまん延してきている状況だ。全国の重症者の数も急激に増加し、連日、過去最多となるなど、医療は非常に厳しい状況になっている」と指摘しました。
そのうえで、東京や大阪など13都府県に出されている宣言の対象地域に、北海道、宮城、岐阜、愛知、三重、滋賀、岡山、広島の8道県を追加するほか、「まん延防止等重点措置」を、高知、佐賀、長崎、宮崎の4県に新たに適用する方針を諮りました。
また期間は、いずれも27日から、これまで対象となっている地域と同じく、来月12日までとすると説明しました。
そして、西村大臣は「追加される地域も含めて、宣言や重点措置の対象地域では、医療提供体制を直ちに強化していくことになる。具体的には、酸素ステーションの整備や看護師の確保、中和抗体薬の使用促進に取り組んでいく。ひっ迫した状況を回避できるように、現在18か所で全国展開されている臨時の医療施設の活用も含め、医療提供体制の整備や病床の確保に強力に取り組んでいく」と述べました。
一方、夏休みが終わり、新学期を迎えるにあたって、学校での感染拡大防止策を徹底するとして、オンライン授業の一層の活用や、自治体に教職員へのワクチン接種を優先して行うよう配慮してもらうこと、それに小中学校や幼稚園への抗原検査キットの配布などに取り組む考えを示しました。
分科会では、こうした政府の方針について、議論が行われ、了承されました。
これを受けて、政府は、衆参両院の議院運営委員会に報告し、質疑を行ったうえで、午後6時から開かれる対策本部で正式に決定することにしており、宣言の対象地域は21都道府県に、重点措置の適用地域は12県となります。
そして、菅総理大臣が、25日午後9時をめどに記者会見を行い、宣言の対象地域を拡大することなどを説明し、国民に理解と協力を呼びかける見通しです。
続きを見る
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210825/k10013221671000.html

« 贈賄の鶏卵業者に懲役1年8月求刑 吉川元農水相に現金―東京地裁公判(25日)時事 | トップページ | 経産省元職員2人 新型コロナ給付金詐欺の容疑で追送検 警視庁(25日)NHK »

新型コロナウイルス禍関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 贈賄の鶏卵業者に懲役1年8月求刑 吉川元農水相に現金―東京地裁公判(25日)時事 | トップページ | 経産省元職員2人 新型コロナ給付金詐欺の容疑で追送検 警視庁(25日)NHK »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

留置所

無料ブログはココログ