カテゴリー

« DV対応、テロ抑止…AIは警察の活動を一変させるのか(16日)朝日 | トップページ | 学校給食費を横領しつつ値上げを要求した非常識(16日)産経 »

2021年8月16日 (月)

JR山陽線で線路の路盤が崩落、復旧に10日ほど 山口(16日)朝日

山口県山陽小野田市のJR山陽線の小野田―厚狭(あさ)駅間で15日、線路の路盤が長さ約20メートル、幅約15メートルにわたって崩れているのが見つかった。現場では架線柱が倒れ、信号を制御するケーブルが切れており、復旧まで10日ほどかかるという。
 JR西日本によると、山陽線は大雨の影響で14、15日は運転を見合わせていた。崩落は、運転再開に向けた15日の点検で見つかった。復旧工事のため、山陽線は16日から厚東(ことう)―厚狭間で運休する。
 JR宇部線(新山口―宇部駅間)と、JR小野田線(居能―小野田駅間)の運行にも、崩落現場の信号ケーブルが必要なため、復旧までそれぞれ全線が運休する。(伊藤宏樹)
https://www.asahi.com/articles/ASP8H6TPQP8HTZNB005.html

« DV対応、テロ抑止…AIは警察の活動を一変させるのか(16日)朝日 | トップページ | 学校給食費を横領しつつ値上げを要求した非常識(16日)産経 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DV対応、テロ抑止…AIは警察の活動を一変させるのか(16日)朝日 | トップページ | 学校給食費を横領しつつ値上げを要求した非常識(16日)産経 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ