カテゴリー

« 米、アフガンIS系勢力に空爆 報復で立案者殺害か―空港テロ、死者180人超に(28日)時事 | トップページ | 尖閣諸島沖合 中国海警局の2隻が領海侵入 漁船に接近の動きも(28日)NHK »

2021年8月28日 (土)

地下鉄 硫酸による傷害事件 沖縄で逮捕の容疑者 東京に移送へ(28日)NHK

今月、東京・港区の地下鉄の駅で男性が硫酸を顔にかけられて大けがをした事件で、警視庁は沖縄県内で逮捕した容疑者をこのあと東京に移送して取り調べ、動機の解明などを進めることにしています。被害者の男性とは大学時代に同じサークルだったということです。
傷害の疑いで逮捕されたのは、静岡市葵区の大学生花森弘卓容疑者(25)です。
今月24日の午後9時すぎ、東京・港区の地下鉄・白金高輪駅で22歳の会社員の男性が男に突然、硫酸をかけられ顔などに全治6か月の大けがをし後ろにいた34歳の女性も転倒して軽いけがをしました。
警視庁は防犯カメラの映像などから、花森容疑者を特定し傷害の疑いで全国に指名手配していましたが、28日午前、沖縄県宜野湾市内で発見し身柄を確保したということです。
このあと、東京に移送し本格的に取り調べを行うことにしています。
これまでの捜査で容疑者は駅の改札を出た後、被害者の男性のあとをつけるように近づき、追い抜きざまに瓶に入った硫酸をかけたとみられています。
被害者の男性とは沖縄県内の大学で同じサークルに所属していたということで、警視庁は事件の詳しいいきさつを調べるとともに、動機の解明などを進めることにしています。
捜査関係者によりますと調べに対して「今は話したくない」などと供述しているということです。

身柄確保までの足取りは

捜査関係者によりますと、花森容疑者は事件の後、その日のうちに新幹線で静岡市の自宅に戻りましたが、翌日の8月25日に自宅を出た後、行方が分からなくなっていました。
しかし、その後の捜査で電車で名古屋市方面へ向かったとみられることが分かったということです。
さらに追跡したところ、容疑者は27日中部国際空港から飛行機に乗って昼ごろに沖縄県の那覇空港に到着し、バスで友人が住む宜野湾市に向かっていました。
そして友人宅に潜伏し、ひと晩を過ごしたとみられています。
足取りをつかんだ警視庁は捜査員を宜野湾市に派遣し、28日朝、沖縄県警の捜査員とともに友人宅付近を訪れました。
そして、容疑者とよく似た人物が周辺の路上を1人で歩いているのを発見し、声をかけたということです。
容疑者は当初、「すながわです」と偽名を名乗っていましたが、その後、本人であることを認めたため身柄を確保し、那覇警察署で逮捕したということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210828/k10013228661000.html

« 米、アフガンIS系勢力に空爆 報復で立案者殺害か―空港テロ、死者180人超に(28日)時事 | トップページ | 尖閣諸島沖合 中国海警局の2隻が領海侵入 漁船に接近の動きも(28日)NHK »

一般犯罪(暴行、傷害、監禁、特別法、公妨など犯罪全般)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米、アフガンIS系勢力に空爆 報復で立案者殺害か―空港テロ、死者180人超に(28日)時事 | トップページ | 尖閣諸島沖合 中国海警局の2隻が領海侵入 漁船に接近の動きも(28日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ