コンビニエンスストアから現金2万円を奪ったとして、大阪府警捜査1課と西署は4日、強盗容疑で、韓国籍で大阪市西区の無職の男(43)を逮捕した。容疑を認め、「当面の生活費がほしかった」と供述している。
逮捕容疑は7月29日午後、同区本田のコンビニで従業員女性に刃物を突きつけ脅迫し、レジにあった2万円を奪ったとしている。
同課によると、店内や周辺の防犯カメラから浮上した。
https://www.sankei.com/article/20210804-D4T3FXS3CRNHVKCAJE3F2RUFXA/