カテゴリー

« ブルーインパルス、午後に飛行 開幕目前にカラースモーク(24日)共同 | トップページ | 「高齢者の足」10月発車 奥州住民運営、企業が車両貸与(24日)共同 »

2021年8月24日 (火)

国と東京都、病床確保を初要請 拒否すれば名前公表も(24日)共同

新型コロナウイルス患者用の病床逼迫を受け、田村憲久厚生労働相と東京都の小池百合子知事は23日、東京都千代田区の厚労省で、都内の医療機関に対し、コロナ患者を最大限受け入れることを改正感染症法16条の2に基づき要請することを表明し、同日要請した。正当な理由なく要請に応じない場合は勧告し、従わなかった際は公表する。都と国が法に基づき要請するのは初めて。
【関連記事】夏休み延長や臨時休校…増える子どもの感染、首都圏の学校の対応は?全授業をオンラインに切り替える学校も

 小池知事は「デルタ株の猛威に総力戦で臨む必要がある。通常医療の制限なども視野に入れ、全ての病院、診療所、医療従事者にお願いしたい」と訴えた。
 都の現状の確保病床は5967床。23日時点の病床使用率は約68%だが、病院によっては通常診療への影響などから受け入れに慎重なケースがあり、都議会から疑問の声が出ていた。要請により受け入れを進め、さらに7000床を目安に確保病床の上積みを目指す。
 都によると、都内でコロナ患者を受け入れている病院と、回復期の患者を受け入れている病院の計約400病院に、最大限の入院患者の受け入れを求めた。このほか受け入れていない約250病院を含め、看護師や医師を宿泊療養施設などに派遣するよう要請した。
 約1万3500の診療所にも在宅医療や検査、診断、ワクチン接種などへの協力を要請。今月31日までに回答を求めている。(土門哲雄)
https://www.tokyo-np.co.jp/article/126349

« ブルーインパルス、午後に飛行 開幕目前にカラースモーク(24日)共同 | トップページ | 「高齢者の足」10月発車 奥州住民運営、企業が車両貸与(24日)共同 »

東京都関係ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブルーインパルス、午後に飛行 開幕目前にカラースモーク(24日)共同 | トップページ | 「高齢者の足」10月発車 奥州住民運営、企業が車両貸与(24日)共同 »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ