カテゴリー

« 渋谷の若者向け接種、抽選待ちに不満続出 密集懸念も(29日)日経 | トップページ | 遠軽町の8歳犬「ジョン」 警察犬として6年目の活動へ(29日)NHK »

2021年8月29日 (日)

真・治安論 第1部③ 宙に浮く相模原事件の教訓 入り口で葬られた報告書(29日)産経

大阪教育大付属池田小事件から15年後。またもや〝野放し〟を想起させる戦慄の事件が起きた。相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で平成28年7月、入所者ら45人が殺傷された。植松聖(さとし)死刑囚(31)は、自傷・他害の恐れがある場合に都道府県が強制的に入院させる「措置入院」から約5カ月後に事件を起こした。事件を機に、措置入院から退院後の支援を強化する精神保健福祉法の改正案が国会に提出されたが、紛糾の末、廃案に。刑事司法と精神医療の隙間を埋める機会は失われた。
塩崎恭久(やすひさ)厚生労働相(当時)「事件は検討の契機にすぎず、犯罪防止の目的は全くない」
国会議員「そうであるなら、事件への言及を法案から削除すべきだ」
続きを見る
https://www.sankei.com/article/20210829-S2YM6XMIZFOQRDBNOUU53T6VRQ/

« 渋谷の若者向け接種、抽選待ちに不満続出 密集懸念も(29日)日経 | トップページ | 遠軽町の8歳犬「ジョン」 警察犬として6年目の活動へ(29日)NHK »

殺人事件・変死・傷害致死(死体遺棄 未遂含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 渋谷の若者向け接種、抽選待ちに不満続出 密集懸念も(29日)日経 | トップページ | 遠軽町の8歳犬「ジョン」 警察犬として6年目の活動へ(29日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ