【ニューヨーク=平田雄介】米東部ニューヨーク市の市警は1日、ギャングとみられる3人を狙った銃乱射事件に市民7人が巻き込まれ、少なくとも計10人が負傷したと発表した。
事件は7月31日午後10時半ごろ、同市クイーンズの美容室前の路上で発生。マスクやフード付きパーカー姿の2人組の男が、ギャングとみられる男3人に向けて少なくとも37回発砲し、その場に居合わせた市民7人も被弾した。2人組の男は別の2人が運転するバイクに乗って逃走した。負傷した10人は19~72歳。全員命に別条はないという。
https://www.sankei.com/article/20210802-S2NEW4PNEFOWDJMKXBLINRHYFM/