カテゴリー

« 沖縄から移送の“硫酸”事件の容疑者 まぶたなどにやけど(29日)TBS | トップページ | 渋谷の若者向け接種、抽選待ちに不満続出 密集懸念も(29日)日経 »

2021年8月29日 (日)

追悼の花火企画、募金の輪広がる バス5歳児死亡で有志(29日)朝日

福岡県中間市の双葉保育園で男児が送迎バスに閉じ込められ、死亡した事故から29日で1カ月になる。亡くなった倉掛冬生ちゃん(当時5)を追悼するため、地域の有志が花火を打ち上げる準備を進めている。遺族側の許可を得たうえで募金活動を行っている。

 中間市に近い直方市で花屋を営む佐々木浩代さん(47)が発起人となり、冬生ちゃんを悼み、園の子どもたちを励まそうと企画。客や園の保護者らに賛同が広がった。現在は中間市の商店など10店舗が参加し、募金を受け付けている。花火の実施時期は未定で、集まった資金は花火以外には使わないという。(古畑航希)
https://www.asahi.com/articles/ASP8X61BVP8XTIPE00B.html

« 沖縄から移送の“硫酸”事件の容疑者 まぶたなどにやけど(29日)TBS | トップページ | 渋谷の若者向け接種、抽選待ちに不満続出 密集懸念も(29日)日経 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沖縄から移送の“硫酸”事件の容疑者 まぶたなどにやけど(29日)TBS | トップページ | 渋谷の若者向け接種、抽選待ちに不満続出 密集懸念も(29日)日経 »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ