小学6年の女児(12)にわいせつな行為をしたとして、京都府警西京署は20日、強制わいせつ容疑で京都府向日市寺戸町二ノ坪の放課後デイサービス職員、堀米(ほりごめ)武彦容疑者(49)=別の府青少年育成条例違反容疑で逮捕=を再逮捕した。容疑を認めているという。
再逮捕容疑は5月29日午後、京都市西京区内の商業施設の駐車場に止めた車内で、6年の女児に抱き付き、下半身を触るなどのわいせつ行為をしたとしている。
同署によると、堀米容疑者は5月上旬、写真共有アプリ「インスタグラム」を通じて女児と知り合い、その後「LINE(ライン)」で連絡を続けていた。この日は、商業施設近くの路上で待ち合わせし、車に女児を乗せて駐車場内で犯行に及んだという。
帰宅後、女児の様子がおかしいことに気づいた両親が同署に通報した。
堀米容疑者は今月9日、4月上旬に同様の手口で知り合った宇治市の中学3年の女子生徒にわいせつ行為をしたとして逮捕されていた。
https://www.sankei.com/article/20210720-OWPT5H5LIFLADCWORTTXKMGIDI/