海の家で中学1年の女子生徒(12)の着替えを盗撮したとして、兵庫県警豊岡署は31日、迷惑防止条例違反の疑いで、京都府福知山市問屋町、自営業、松村孝樹容疑者(44)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。
逮捕容疑は31日午後1時40分ごろ、兵庫県豊岡市の海水浴場にある海の家で、女子生徒が着替えていた更衣室の隣から壁を越えて小型カメラを差し入れ、盗撮したとしている。
同署によると、更衣室の前で待っていた女子生徒の母親がカメラが差し込まれるのを発見、海の家の従業員が逃走した松村容疑者を海水浴場の駐車場で確保した。カメラには盗撮された写真が残っていた。
https://www.sankei.com/article/20210731-SOFW5EVRXBN7DKCZPBUMUSYV4A/