無修正のわいせつDVDを販売目的で所持したとして、大阪府警都島署は21日、わいせつ電磁的記録記録媒体有償頒布目的所持の疑いで、大阪市都島区大東町のDVD販売業、山下竹美容疑者(71)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。
逮捕容疑は21日午後0時20分ごろ、自宅でわいせつDVDを販売目的で所持したとしている。
同署によると、山下容疑者は実店舗は持たず、DVDのカタログや注文書を送り、通信販売していたという。自宅からDVD約7千枚と違法動画を焼き増しする機械を押収した。山下容疑者は昨年10月に同様の手口で同署に逮捕されており、同署の調べに対し「生活に困窮し、DVD販売を始めた」と説明したという。
https://www.sankei.com/article/20210722-E7O6BD6Z2ZNVVKWDK3OHBIRUKI/