北海道警帯広署は25日、飲食店で知り合った10代の女性従業員に乱暴したとして、強制性交の疑いで、札幌市北区新琴似の会社員中島正道容疑者(43)を逮捕した。
逮捕容疑は25日午前0時45分ごろ、帯広市西2条南11丁目付近の屋外で女性に乱暴した疑い。
署によると、中島容疑者は女性の連絡先を知りたいと店に電話。女性は店側の指示で同容疑者に会いにいったん店を出て、戻ってきた際に被害を訴えたという。
https://www.sankei.com/article/20210725-H2WPWJYLR5L5HIRZREDMUCJQMQ/