24日午前10時35分ごろ、関西空港を運営する関西エアポートから、「米軍ヘリコプター2機が着陸した」と泉州南広域消防本部に通報があった。消防によると、2機は「ローターギアボックス」と呼ばれる回転翼周辺の部品の故障が原因で緊急着陸したとみられる。けが人はいない。
国土交通省関西空港事務所によると、2機は午前11時19分に離陸した。
https://www.sankei.com/article/20210724-CXMLN56LTNN45ODMGI536VRUPE/