8日午後6時25分ごろ、神戸市兵庫区荒田町のアパートで、人の腹を刃物で刺したと男から110番があった。駆け付けた兵庫県警兵庫署員が、アパートの階段部分で、住民とみられる80代くらいの男性が腹部から血を流して倒れているのを発見。左脇腹に刺し傷があり、病院に搬送されたが死亡した。付近にいた男が刺したことを認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
同署によると、男はこのアパートの2階に住む無職、川畑則義容疑者(64)。調べに対し「脅すつもりが、刺してしまった」と供述している。同署は死亡した男性の身元の特定を急ぐとともに、2人に何らかのトラブルがあったとみて詳しい経緯を調べる。
https://www.sankei.com/article/20210708-PRB675GKDNLTDBKX2UQDKHUI6Q/