カテゴリー

« 必要な助けを必要な人に 難病・虐待体験糧に支援奔走(18日)日経 | トップページ | 電気工事会社から銅線盗んだ容疑で男逮捕(18日)NHK »

2021年7月18日 (日)

IOCバッハ会長「困難乗り越えてきた選手 温かく迎え支えて」(18日)NHK

東京オリンピックの開幕を前にIOC=国際オリンピック委員会の理事会が都内で開かれ、バッハ会長が日本の人たちに向け「コロナ禍で皆さんと同じように多くの困難を乗り越えてきた選手たちを温かく迎え支えてほしい」と大会への理解を呼びかけました。
IOCは17日、都内で理事会を開き、大会組織委員会からほとんどの競技会場で無観客での開催を決めた根拠や来日が続く海外の選手や関係者に対する水際対策と新型コロナの感染状況などについて報告を受けました。
このあと会見に臨んだIOCのバッハ会長は、今月1日から16日までにすでに1万5000人余りの選手や報道を含む関係者が来日し検査の結果、新型コロナの陽性と判明したのは15人だったことを明らかにしました。
そのうえで、バッハ会長は「陽性率は0.1%で陽性が発覚した人は直ちに隔離されていてほかの人たちへの影響はない。日本の皆さんには対策を信じてほしい」と述べて大会は安全に開催されると強調しました。
また、大会の開催について日本では反対意見が少なくないことについて「不確実な世の中で懐疑心を持っている人たちがいることは理解している。私たちができることは対話を始め、感情を戦わせるのではなくコロナ対策に関しても彼らの信頼を得ることだ。大会が成功しアスリートの活躍を見れば反対する人たちも態度が過激にならなくなると期待したい」と述べました。
そのうえで、日本の人たちに向け「コロナ禍で皆さんと同じように多くの困難を乗り越えてきた選手たちを温かく迎え支えてほしい」と大会への理解を呼びかけました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210717/k10013145101000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« 必要な助けを必要な人に 難病・虐待体験糧に支援奔走(18日)日経 | トップページ | 電気工事会社から銅線盗んだ容疑で男逮捕(18日)NHK »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 必要な助けを必要な人に 難病・虐待体験糧に支援奔走(18日)日経 | トップページ | 電気工事会社から銅線盗んだ容疑で男逮捕(18日)NHK »

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

留置所

無料ブログはココログ