カテゴリー

« 硫化水素漏れ7人体調不良、宮城 女川原発の廃液タンク(14日)共同 | トップページ | 6府県で被害7億円か 自動車盗グループ摘発―兵庫県警など(14日)時事 »

2021年7月14日 (水)

24年前の強盗殺人 捜査員延べ4万6800人投入 警察「無念晴らす、ささいな情報でも提供を」 鹿児島・阿久根(14日)共同

1997年に阿久根市大川の民家で起きた強盗殺人事件が8月1日で発生から24年を迎えるのを前に、鹿児島県警は13日、阿久根署で捜査検討会を開いた。吉永道彦刑事部参事官は「人の記憶も薄れ、事件を知る捜査員も少なくなっている。被害者の無念を晴らすため、1日も早く解決したい」と訓示し、捜査経過と今後の方針を確認した。
 事件は97年8月1日午後2時ごろ、無職の男性=当時(63)=宅に男2人組が侵入し、ナイフを突き付けて金を要求。男性と妻(87)を金属バットなどで殴り、室内を物色して逃げた。下薗さんは死亡し、妻は重傷を負った。
 県警はこれまで捜査員延べ約4万6800人(6月末現在)を投入。昨年7月末からの1年で新たに7件の情報が寄せられたが、犯人逮捕には結び付いていない。現在、阿久根署と捜査1課の計7人で専従班を組み、試料の鑑定など科学捜査も続けている。
 宇都俊明阿久根署長は「犯人逮捕に向け、ささいな情報でも提供をお願いしたい」と話した。
同署=0996(73)0110。
https://373news.com/_news/?storyid=140278

« 硫化水素漏れ7人体調不良、宮城 女川原発の廃液タンク(14日)共同 | トップページ | 6府県で被害7億円か 自動車盗グループ摘発―兵庫県警など(14日)時事 »

警察関係ニュース(行政も)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 硫化水素漏れ7人体調不良、宮城 女川原発の廃液タンク(14日)共同 | トップページ | 6府県で被害7億円か 自動車盗グループ摘発―兵庫県警など(14日)時事 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ