海上自衛隊大湊地方総監部(青森県むつ市)は30日、複数の同僚の財布から現金2万円余を盗んだとして、大湊基地業務隊の男性3曹(27)を懲戒免職にした。被害に遭った同僚が上司に相談、財布を保管するロッカーにカメラを設置したところ犯行の様子が写り、発覚した。
総監部によると、3曹は4月26日~5月19日、業務隊庁舎内で現金を抜き取った。「誰も気付かないと思った」と話しているという。
業務隊司令の牟田謙介2佐は「国民の不信を招き申し訳ない。再発防止に努める」とコメントした。
https://www.sankei.com/article/20210730-IA25EUJ57ZL6RP2OAM7TG6Y3K4/