国の新型コロナウイルス対策の支援金約230万円を詐取したなどとして、大阪府警捜査4課などは8日、詐欺容疑などで、特定抗争指定暴力団神戸山口組直系組織幹部の田畑元茂容疑者(51)=大阪府岸和田市磯上町=と、元妻(39)を逮捕した。
2人の逮捕容疑は共謀し、昨年6月から今年5月にかけ、元妻が経営するサーフボードなどの販売会社が暴力団と関わりがないとする虚偽の申請書を国に提出。持続化給付金200万円と家賃支援給付金約34万円を詐取したなどとしている。
2人が申請した支援金は暴力団員が経営に関わっている企業は申請できないが、田畑容疑者は元妻の会社経営に関わっていたという。
https://www.sankei.com/article/20210708-PAZPAOERR5N5XKTZGHTE3ZXTIA/