大阪府門真市の駐車場で、会社員の西田智裕さん(25)=大阪府大東市大野=が暴行され死亡した事件で、大阪府警門真署は11日、強盗殺人の疑いで、同市御領(ごりょう)、自営業、森崎勇星容疑者(25)を逮捕した。「暴力を振るったが、殺すつもりはなかった」と容疑を一部否認している。
同署によると、2人は友人で、この日近くの飲食店で一緒に飲酒していたという。同署がトラブルがあったとみて動機や経緯を調べる。
逮捕容疑は10日午前2時20分ごろ、門真市末広町の駐車場で、西田さんの頭部を殴るなどして殺害し、西田さんのリュックサックに入っていた財布から現金4万円を奪ったとしている。
現場の防犯カメラに森崎容疑者が西田さんのリュックを持ち去り、返しに戻ってくる様子が写っていた。西田さんは搬送先の病院で急性硬膜下血腫により死亡。同署が強盗殺人容疑で捜査していたが、同日午後7時45分ごろ、森崎容疑者が母親とともに同署に出頭した。
https://www.sankei.com/article/20210711-2MU2YMLB7JNAPGZN7CFCRSCXVM/