沖縄県警沖縄署は5日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、米空軍の上等兵、ブリトニー・ヘルナンデス容疑者(23)を逮捕した。「飲酒して運転したのは間違いない」と話している。
逮捕容疑は5日午前0時ごろ北谷町吉原の道路で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。
署によると、パトロール中の署員が、方向指示器が点灯していない乗用車を発見し、注意のため呼び止めた。呼気検査で基準値を超えるアルコールを検出した。
https://www.sankei.com/article/20210705-52D7YU5DLVKKDFM6BXPTKIAHQQ/