カテゴリー

« 国内感染2032人 東京614人―新型コロナ(12日)時事 | トップページ | 第一三共 コロナワクチン 年内にも数千人規模の臨床試験実施へ(12日)NHK »

2021年7月12日 (月)

秋田で激しい雨 土砂災害や川の氾濫に警戒(12日)NHK

前線や湿った空気の影響で、秋田県では記録的な大雨となるなど、11日夜から日本海側を中心に局地的に雨雲が発達していて、土砂災害や川の氾濫に警戒が必要です。東日本や西日本の太平洋側でも、12日の午後を中心に大気の状態が非常に不安定になる見込みで、急な激しい雨や落雷、突風などに十分注意してください。
気象庁によりますと、上空の寒気や梅雨前線、それに湿った空気の影響で大気の状態が非常に不安定になり、11日夜から本州の日本海側を中心に局地的に雨が強まっています。
12日午前7時までの1時間には、島根県安来市で50ミリの非常に激しい雨を観測しました。
秋田県では11日夜から12日未明にかけて断続的に激しい雨が降り、秋田市で12日午前1時前までの6時間の雨の量が135ミリと、1976年に統計を取り始めてから最も多い雨量を観測しました。
これまでの雨で土砂災害の危険性が非常に高まり、秋田県や山形県、新潟県、それに鳥取県では「土砂災害警戒情報」が発表されている地域が、秋田県では氾濫の危険性が高くなっている川があり、警戒が必要です。

東~西日本も大気不安定に

東日本や西日本の太平洋側でも、気温が上昇する午後を中心に雷を伴って激しい雨が降り、局地的には1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るおそれがあります。
気象庁は、急な激しい雨や落雷、竜巻などの突風、それに「ひょう」など、天気の急変に十分注意するよう呼びかけています。
急に冷たい風が強く吹くなど発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、屋外では頑丈な建物に移動する、室内ではカーテンを閉めて窓から離れるなど、対策をとるよう心がけて下さい。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210712/k10013133951000.html

« 国内感染2032人 東京614人―新型コロナ(12日)時事 | トップページ | 第一三共 コロナワクチン 年内にも数千人規模の臨床試験実施へ(12日)NHK »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国内感染2032人 東京614人―新型コロナ(12日)時事 | トップページ | 第一三共 コロナワクチン 年内にも数千人規模の臨床試験実施へ(12日)NHK »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

留置所

無料ブログはココログ